こんにちは、タキマテックのFです。
先日の台風19号で被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

 

今年は台風の被害が多い年になってしまいましたね。
先月に続いて、災害後の確認にバタバタしておりましたが、やっと落ち着いてきたところです。
次は21号が迫ってきていますね、、、今回は直撃は無いようですが、それに伴う大雨の予報が出ております。
引き続き、ご注意ください。

 

さて、何度かご案内しています「太陽光発電の自立運転」について、先日、太陽光発電協会 (JPEA) よりこんな記事がでました。

 

災害時における太陽光発電の自立運転についての実態調査結果 (台風15号)

台風15号によって発生した大規模停電に際し、停電の規模が大きかった千葉県において弊協会の会員会社を通じて太陽光発電設備を設置しているお客様に対して、「太陽光発電の自立運転機能」の活用についてのヒアリング調査を実施いたしました。

調査期間:2019年9月20日(金)~10月10日(木)

今般の台風による停電において、住宅用太陽光発電システムを設置している方は、蓄電池を併設しないケースでも 約80%が自立運転機能を利用され、停電時に有効に活用できたとの声を多く頂きました。


<自立運転機能を利用された方の声>

冷蔵庫を使うことができたので、中の食べ物を腐らせずに済んだ。

日中に冷蔵庫・洗濯機・扇風機・テレビが使えた。

近隣の方へ携帯の充電等で貢献できたことが嬉しかった。

・特に、蓄電機能を併設されている方からは、1週間程度停電が続いたが太陽光 (発電) のみで電気が供給できて大変助かった、夜電気が使用出来ることで子供も安心して過ごせた、等の声が寄せられました。


<調査結果>

蓄電機能を併設しない住宅用システム (太陽光発電システムのみ) へのヒアリング

ヒアリング件数:486件

自立運転機能を利用した件数:388件 (利用率:79.8%)

住宅用太陽光発電システムで自立運転を活用しなかった理由

①自立運転機能があることを知らなかった:24件

②運転方法が判らなかった:60件

③その他:14件
・携帯が使えず自立運転の方法が調べられなかった。
・年配のユーザーの方で調べる方法がわからなかった。


蓄電池・EV等の蓄電機能を併設したシステムの設置件数調査

1) 住宅用太陽光発電システムの件数:1,799件
2) 住宅以外の太陽光発電システムの件数:2件
→これらの殆どは、自立運転機能をご利用いただいたと思われます。

http://www.jpea.gr.jp/topics/191017.html

 

こちらの記事からも分かりますが、多くの方が「太陽光発電の自立運転」を利用され、停電時にご活用頂けております。
せっかくの太陽光発電ですから、いざという時に使えないのはもったいないですよね。
とはいえ、まだまだ活用出来なかった方も多くいらっしゃいます。

 

タキマテックでは、施工完了時や定期的な発電量の確認時など、折に触れて自立運転についてもご説明させて頂いております。
取り扱い説明書の手配や、その他の細かなご質問も随時受け付けておりますので、太陽光発電についてお困りの方、ちょっと聞きたいよという方、どなたでもお気軽にお問い合わせくださいませニコニコ