こんにちは!!タキマテックみやちゃんですドキドキ

鬼は外~福は内~

 

本日、立春を迎えましたむらさき音符

今日は春めいた陽気でウキウキしてしまいます乙女のトキメキ

 

気温の底は立春をピークに、徐々に春の気温に以降していく

と言われています。

待ち遠しいですねラブラブ

 

ちなみに、立春はどのようにして決められるか知っていますか??

太陽と地球の位置関係で決まるそうです目

そして節分は立春の前日・・・必ずしも2月3日が節分ではないという

ことになります!!

 

太陽光発電は設置角度(傾斜角)で発電量が大きく変わります。

年間の発電量を算出するにあたり、その土地の天候や、気温、

パネルの方向・角度、傾斜などを条件に算出を行っていますよウインク

東西南北によって、繊細な調整が必要です。

データに基づき、地域に沿った施工をタキマテックでは行っています!!

タキマテックでは、できるだけ現実に沿ったシミュレーションを行う為にも

現場調査を徹底しています。

 

特に太陽光発電は投資という側面も無きにしもあらず・・・。

その土地にあったシミュレーションが必要になってきます!!

 

例えば、お持ちの土地で、もし太陽光発電設備を建設した場合の

年間のシミュレーション、そして20年後までのシミュレーション等も

すぐに出来ますので、ご相談下さいねビックリマーク

そして、事業用地の買い取り等もご相談下さいキラキラ

 

さて・・・

新しい一年を迎える立春には、その一年がいい年であるようにと

願いを込めて、「立春大吉」と言う言葉を掲げます。

 

実はこれ、縦書きで、真ん中に棒を一本引いてみて下さい!!

お気づきになりましたか??

この四文字は左右対称

表からみても裏からみても

「立春大吉」と読めるんです目

 

むかしむかし・・・

この札を貼った家に鬼が入り込みました節分ナイフとフォーク

振り返ると札が見えました。

「あれ?まだ入っていなかったっけ?・・・」節分あせる

と思い、その家から鬼が出て行ったDASH!ランニング

という逸話があるそうですよ。

(鬼は家に入ったものの、内側から御札の裏側を見ていた為勘違いした

ということです。)

ここから、「立春大吉」の御札を貼っていると厄除けになると言われている

ようです。

 

ちなみに、私は昨日鹿島神宮で行われた豆まきに行ってみました。

全く豆が飛んでこず、諦めて別件で用事を済ませようと、歩いていましたら

何と目の前に豆が飛んできました。

合計3袋

その内、’お福分け’とのことで、当たりくじが2つ付いてありました。

それも結構いい数字でした・・・

 

何だか、今年一年良いことがありそうなそんな予感です音譜

 

福は内~

立春は、好きなことをして、好きなものを食べて、我慢しないで過ごすことが

福を呼ぶ近道だそうです。

今年も!?(今年こそは!?)皆様に、福がたくさん来ますようにバレエ

 

今後共タキマテック株式会社をどうぞ宜しくお願い致します。

 

太陽光発電 神栖市 鹿嶋市 潮来市 太陽光事業用地 

塗装 LED WEB Googleストリートビュー