こんにちは!!タキマテックみやちゃんですラブラブ

寒い日が続いておりますね雪の結晶

 

なんと、タキマテック始まって以来の受賞者が出たのです!!

 

タキマテックでも、毎日気を引き締めておりますよ。

発表致します!!!

 

「絶対絶縁!経験増えても 電気の流れは変わらない」

 

日本PVプランナー協会様主催の安全スローガン

優秀作です!!

 

 

これを作ったのは、主任の斎藤です雷

 

優秀作と聞くと、何だか奥が深い言葉に聞こえてきますおねがい

 

確かに、感電事故は大変危険です。

 

10~20mAでは、筋肉の随意運動が不能になり、握った電線を

離すことができなくなります。

 

30mA~50mAでは、心臓の鼓動が不規則となり、心室細動が起こる可能性があります。

 

100mA以上では、心室細動の発生、心肺停止となり、極めて危険な状態となる

可能性があります。

 

感電防止の基本は

1充電部を露出させないこと

2露出した充電部に近づかないこと

となります。

 

 

太陽光発電設備のお持ちの方、実はこの話は他人事ではありません!!

 

ケーブルが小動物によって噛じられてしまい、電線部に傷があることが

多々あります。

 

 

知らずに触ってしまったり、雨の日等水たまりを介して

感電してしまう恐れがあるんです!!

 

タキマテックでは、保守点検を承っております。

実際、お客様の発電所を点検している際に、電線の噛じられた跡や

それに伴いショートした可能性のあるコネクタ部分、漏電等の不具合を発見しました。

 

※点検者は、細心の注意を払い、絶縁用保護具・防護具を使用し、

事故が起こらないよう安全に点検作業を行っております。

 

 

このような不具合を発見する為にも、また適切な発電量を確保する為にも

定期的な点検が必要となります雷

 

何かあってからでは遅い!!

未然に防ぐ事が大切です。

 

費用はどのくらい?

年何回くらいやったほうがいい?

点検だけじゃなくて、草刈りもやってもらえる?

などなど・・・疑問点があればお気軽にお問い合わせ下さいねハート

手紙info@takimatech.co.jp

電話0299-94-5444

 

斎藤の安全スローガン、やはり奥が深かったですねひらめき電球

現場での経験があったからこその優秀作ですねキラキラ

 

ちなみに、雷の電流は1000A~20万Aと言われているそうです。

これは100万戸分の家庭の電圧と同じと言われております雷

Wikipediaによると、地球上では毎秒100回、毎日約860万回もの落雷が

起こっていると推定されているそうです・・・。

 

改めて・・・電気作業は熟練された、知識のある作業者が行わないと

とても危険であると認識できますね・・・。

 

タキマテックでは熟練されたスタッフが揃っておりますので

安心してお任せくださいねグッ

 

↑現場責任者 菅谷です!!驚異の段取り力キラキラ

優しさ№1!!みやちゃんのイチオシですドキドキ

 

 

↑”まるちゃん”こと丸山です!!現場経験豊富!

タキマテックのマスコット的存在ですドキドキ

 

両名とも、ゴルフがお上手ですよゴルフ

私も今度連れて行って下さいねチュー

足手まといにも程がありますが・・・あせる

 

この他にもスタッフはいるのですが、またの機会にご紹介

させて下さいねむらさき音符

 

インフルエンザも流行の兆しです。

外出後は手洗いうがいをお忘れなくハート

 

今後共、タキマテックをどうぞ宜しくお願い致します。

 

太陽光発電 保守点検 神栖市 潮来市 鹿嶋市 行方市 麻生 

茨城県 蓄電池 発電機 外壁塗装 再生可能エネルギー

草刈り 熟練スタッフ