この度、タキマテックは世界が取り組む行動計画 SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」に賛同し、その宣言が受理され本日外務省ホームページに掲載されました!

 

 

「外務省ホームページ」の取組事例(た行を参照ください)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/case/org1.html#c4

 

 

 

これからもタキマテックは世界に向け・・・

太陽光発電を積極的に推し進めます!

技術革新、開発に積極的に取り組みます!

医療大学と共同で人材育成事業に取り組みます!

●日本国内だけでなく様々な国と国際的にパートナーシップを広め事業を展開していきます!

 

 

~SDGsとは~


SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」とは、「誰一人取り残さない」という理念のもと、貧困や格差をなくし、持続可能な社会を実現するために、世界が取り組む行動計画です。
SDGsは2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193カ国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
「貧困」「気候変動」等の17の目標と169のターゲットを定めたもので、世界共通の目標として位置づけられています。

 

 

~タキマテックCSRへのSDGs導入の考え方~リンクでタキマテックホームページを開きます)

 

エネルギーを創る・蓄える・活用する
豊かな社会づくりと地球環境に貢献します!

 

タキマテックは、太陽光をはじめとする再生可能エネルギーの導入を推進することで地球環境を守り、美しい地球を後世に残すことが私達の使命と決意し、太陽光発電事業に参入致しました。

 10年以上、再生可能エネルギーの分野に携わり、地球環境問題に真摯に向き合ってきました。時代の流れと共に、太陽光発電の市場は大きく変わり、その変化にいかに対応していくか、その根本にはいつも「未来の為に私たちができること」がありました。

 当社は、日本国のみならず、世界規模で地球を考える事が、未来の地球を見据えた大きな課題と捉え、SDGsへ賛同します。

 太陽光発電設備の導入を国内のみならず、国外へ。特にアジア圏で推進していきたいと考えております。
電力の不安定な地域において、安定的な電力供給を行える施設・設備を創ることを目標としています。

 創って終わりではない。そこには持続的な労働力が生まれ、技術の向上が見込まれます。
電力を安定的に使用できることで、流動的な企業活動、子どもたちが学べる安定した学校施設の運営が可能となります。


更には、経済が発展することで、医療や衛生面に効果が期待できると考えます。

 

 

 

~タキマテックのコミット~


7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
11.住み続けられるまちづくりを


私達ひとりひとりの生命活動において地球環境に負荷をかけて来たことは否めません。
タキマテックでは、太陽光発電事業に於いて、固定価格買取制度が開始される前より太陽光発電にこだわり、強く推し進めて参りました。
今後も更に強く継続し、太陽光発電や蓄電池における技術開発を常に行い、エネルギーを効率的に利用できる未来に技術で貢献します。
タキマテックでは本社・東京支店・現場工事等で発生する工事車輛のCO2排出量も考慮し、2020年度の終了(5月末日)までに、事業で使用するエネルギーを100%太陽光発電でのエネルギーに変える
事を目指します。
そして、環境負荷に関する啓蒙活動を広く行って参ります。

 

 


9.産業と技術革新の基盤を作ろう


タキマテックでは、私達のような小さな会社が社会を支えているという事を認識し、太陽光発電・蓄電池だけでなく様々な分野での技術革新に取り組み、
社内ガバナンスを強化する事はもちろんの事、地元企業・地元住民と一丸となり、技術や経済性の地域内循環の重要性を視野に入れた地域産業の活性化を目指します。
 

 

 

3.すべての人に健康と福祉を


タキマテックでは、インターンでの医師の職業体験を通じ現在医療大学と共同で人材育成事業も進めております。
タキマテックに係る全ての人が社会人として一人一人健康と福祉に少しでも興味を持ち、人に伝え、やがてその力が大きな力になる事を信じ、確実に出来る事から進めています。

 

 


17.パートナーシップで目標を達成しよう


タキマテックでは、気候変動に代表される様々な環境問題に果敢に取り組むべく、
日本国内だけでなく様々な国と国際的にパートナーシップを広め事業を展開していきます。
現在、スリランカ民主社会主義共和国において太陽光発電の技術提供や普及活動を行っていると共に、今後もパートナーシップを強化していきます。
 

⇒タキマテックのSDGsへの取り組みについて

(タキマテックホームページ)

 

⇒ソーラーピット Facebookページ

 

 

 

これからも、タキマテックをどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

神栖市 潮来市 鹿嶋市 行方市 麻生 茨城県 SDGs事例 タキマテック 太陽光発電