【試験研究】『むらし』に成功した。と言えそうです。 | きのこアドバイザー佐藤元信のブログ

【試験研究】『むらし』に成功した。と言えそうです。

お疲れ様です。

きのこアドバイザー佐藤元信でございます。

 

 

培養日数135日ほど。

XR-1という品種のシイタケ菌床。

培養日数は十分。

発生操作を行えば、ドンドンしいたけが発生する。

その可能性が高いです。

 

その菌床を、『むらし』という方法を使うことで、

発生を抑制することができ、気温が低くなる秋に、肉厚でしっかりしたシイタケを採取できる!

是非そうしたい!そんな目論見です。

 

 

 

 

8月初旬に試験研究的にやってみました。

なんだかんだ、XR-1での『むらし』は初めてでしたw

具体的には、夏場の温度上昇を利用して高温抑制状態を作ること。

散水は、必要最低限度でやる。水を抜きながら、湿気を保つ。というやり方だそうです。

禅問答みたいで、難しいですよねびっくり

 

外気温は朝8時台で30度を超しており、

ビニールハウスの中は、35度以上。

日中は40度を超す日もありました。

 

散水は、極力抑えました。菌床を手で触ってみて、湿気を感じる程度にしました。(主観的な感覚でおそれいります)

結果、見事に高温抑制状態を作ることができました。

『むらし』に成功したことになります。

 

 

ただ、調子に乗っていると、しいたけ菌自体が死滅してしまう可能性もありますので。

必要最低限の散水は、欠かさずにやりたいと思います。

 

 

菌床育成は、まだまだ始まったばかり。

今後も菌床の管理に注力する次第です。

 

 

追記

 

自己満足トレーニング敢行

重心移動を心がけての動作!

ベンチプレス90㎏×50回、柔道着懸垂トータル51回、足さばき

マッスルサトーですw

 

以上

そんなツイてる感じです。

いつもありがとうございます。