【30日以上経過】発生実験ヒラタケ編 | しいたけ農家の販売戦略
2019-05-06

【30日以上経過】発生実験ヒラタケ編

テーマ:実験

お疲れ様です。

佐藤元信でございます。

 

品評会仕様と言っても過言ではない。マッスルしいたけ!

これは、マジでうめぇだろうなぁ・・・・・

なんつって(笑

マッスルサトーですw

 

 

 

 

ということで、本日も群馬いろはに納品!

いつもありがとうございます。

 

 

さて。発生実験ヒラタケ編

 

 

検体①

 

 

 

検体②

 

 

 

4月4日に発生操作を行いましたから。(菌かき・注水など)

本日5月6日で、32日くらい経過になりますね。

 

子実体(キノコ)が発生しにくい品種とのことですが。

それにしてもほどがある。。。(笑

 

30日以上経過してやっと発生開始。

と言いながらも、ほかのビンは音沙汰無し状態。。。

 

キノコが出にくいので、クワガタ菌糸ビンには向いているはずですが。

他にも育種的な特徴は、いろいろあるはずですし。

 

まだまだこれからです。

 

以上

そんなツイてる感じです。

いつもありがとうございます。

 

 

 

佐藤元信@マッスルしいたけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ