【オリジナル】菌床褐変化の模様 | しいたけ農家の販売戦略
2019-02-09

【オリジナル】菌床褐変化の模様

テーマ:菌床

お疲れ様です。

佐藤元信でございます。

 

富岡市内にマッスルしいたけ納品!

いつもありがとうございます。

マッスルサトーですw

 

 

選りすぐり!!

 

 

以下、菌床の褐変化の模様です!

 

 

隆起(菌糸塊)が出来て、フィルムとの間に隙間が出来て、

 

 

その隙間に酸素が入ることで、褐変化が進んでいくと言われております。

(褐変化に必要な条件は、酸素以外にもあると思われますが、ここでは除きます)

 

 

 

80日から90日くらいで除袋OKになるとのことですが。

ある程度の採取量を確保するためには、菌床状態を良好に保つためには、

100日から120日くらいの培養日数を確保したいところです。

絶対というわけではありません。その地の気候、そのハウスの状態、そのときの季節、などで違いが出るわけでございます。

 

 

だから、菌床製造業者が日本中にたくさん存在している中で。

同じような材料を使って、菌床をつくりますけれども。

全く同じ菌床は、無い!と言って過言でないと思います。

 

 

製造工程は、同じようでも、出来上がる菌床は、オリジナル。

 

以上、

そんなツイてる感じです。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

佐藤元信@マッスルしいたけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス