【兼吉プロジェクト】始まりを大事に!意志の統一! | しいたけ農家の販売戦略
2018-11-04

【兼吉プロジェクト】始まりを大事に!意志の統一!

テーマ:プロジェクト『K』

お疲れ様です。

佐藤元信でございます。

 

兼吉(原木しいたけ)採取!

マッスルサトーですw

 

 

 

肉が厚い!丸みを帯びている!

きっちり乾燥すれば、いわゆる冬茹(どんこ)です!

 

 

 

発生採取を行いやすくするために、ホダ木を移動します。

 

まず、防草シートを敷いて・・・

 

 

井桁(いげた)のカタチに組みました。

※井桁とは、井戸の上部の縁(ふち)を、木で井の字の形に組んだもの※

 

 

兼吉プロジェクトの兼吉とは、佐藤家初代の名前です。

現在7代目が当主。我々が8代目になります。

改めて、始まりを大事にする!意志の統一!

といった意味合いを含む原木しいたけプロジェクトなのです。

 

シイタケ菌の純粋培養、計画的な栽培は、原木から始まったといって過言でないと思います。

菌床のシイタケもシイタケに相違ありません。

が、原木しいたけも作ることができる!作ったことがある!

これは、これで、大事なことだと認識しております。

 

 

現在流通しているシイタケのほとんどが、

原木栽培、菌床栽培のいずれかですから。

 

シイタケを網羅!!そして・・・・・

 

以上、

そんなツイてる感じです。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

佐藤元信@マッスルしいたけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス