【楽山園】大河ドラマ「江」で注目!! | しいたけ農家の販売戦略
2011-05-25

【楽山園】大河ドラマ「江」で注目!!

テーマ:観光戦略
お疲れ様です。
佐藤元信でございます。

楽山園

群馬県甘楽郡甘楽町小幡にございます、
大名庭園。

ちなみに富岡市のお隣です。


今、大河ドラマ「江」の影響もあり、
注目を浴びているそうです。

天下統一への道筋をつけた戦国時代の武将、
織田信長の次男、信雄(おだのぶかつ)の統治下で、
江戸初期に造成された甘楽町小幡の大名庭園
「楽山園」。

2002年度から10年計画で行われてきた町の整備事業は、
小幡藩邸の公式入り口だった中門の復元作業が終了し、主要な施設がすべてそろった。

NHK大河ドラマ「江」の効果で信雄への関心が高まる中、
町は今後も周辺の武家屋敷の補修など
歴史の町並みの整備を進めていく。


☆上毛新聞参照☆









$しいたけ農家の販売戦略






【楽山園】
「楽山園由来記」によると、
1621年(元和7)年に信雄が造営した。
名称は「知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ」から取られた。
庭を眺めるだけでなく、歩いて楽しめる池泉回遊様式の庭園として知られる。
明和事件で出羽(山形)へ移封されるまで、織田家は8代約150年にわたって
楽山園を所有した。







ワタクシの自宅より、
車で15分くらいのところです。


観光客の皆様、
お待ちしております!!








最近・・・・

大河ドラマ「江」を見ました。
初めて・・・・・


正直興味がなかったのですがあせる


意外に面白い!?




歴史を色んな視点で見ることは、
楽しいです。

知識の更新にもなります。


また見たいと思います。