今月の治験例から 令和元年9月 | ファミリードラッグたきじゅう 漢方ブログ

ファミリードラッグたきじゅう 漢方ブログ

ファミリードラッグたきじゅう 漢方ブログです。

     60代女性 不眠上熱下冷え便秘 157cmx50kg

 

 1年以上不眠に悩み通院するが治らないとご相談。その他便秘ガスが溜まり易い・夜間尿・顔から・足の冷え疲労倦怠感神経質気が弱い側頭部痛難聴肩こり(右)胸のつかえ動悸腰痛・等が有る。

 

 病院処方は、腰痛に解熱消炎鎮痛剤骨格筋弛緩薬消炎鎮痛剤シップ、汗と疲れに防己黄耆湯、⑤貧血・体力回復に十全大補湯、不眠とうつに精神安定抗うつ剤催眠導入剤、それらの胃腸障害を防ぐ為に抗胃潰瘍薬である。これだけ飲んで何故治せないか?

 

 まず血流計で測定すると、案の定「乏血型」の判定。※乏血とは貧血低血圧瘀血(オケツ血の汚れ・滞り)を総合した概念。病気を治すのは薬ではなく患者自身の自然治癒力・免疫力です。ところが化学薬品は症状を抑えることが中心となり、長期連用により、その殆どが肝腎に悪影響を与え、漢方では肝は不眠・精神不安と関連するとされる。ギャバロン茶をお買い上げ頂いたが、それだけでは浄血・増血効果が今一つなので、SE-10(クマ笹エキス顆粒)も併用された。

 

 1か月後いくらかは楽にはなったが、①②③は、火事場でいうと、サイレンを止めてるだけで痛みの本態の瘀血を改善しないと完治しないことを納得され、痛みと肝機能改善・抗潰瘍効果が期待できる四川富貴廣(田七人参製剤)を併用したら、それから2か月後には病院薬9点から2点に減薬したにもかかわらず痛みが消え眠れるようになり、諸症状の50%が改善され喜ばれた。

 

 不眠症で死んだ人はいません。眠れない病では無く、眠れないのが気になる病です。尚ギャバロン茶は、玄米成分のγアミノ酸+烏龍茶の安眠・精神安定効果のある健康食品で高血圧にも良いものです。お薬手帳や健診リスト等をご持参の上、初回は出来るだけ本人が、時間(30分から1時間)に余裕をもってご来店下さい。

 

 

      70代 女性 わき腹の痛み糖尿病が改善

 

ご主人を介護中に転び左手首をついた、無理な姿勢で転んだせいか左わき腹が痛むし、介護に差し支えるので早く治したいとご相談。

 

こんな時にピッタリなのが四川富貴廣です。主成分の田七人参は、高麗人参と同じウコギ科の薬物ですが特に痛みに著効が有り、打撲・捻挫・骨折などのケガの痛みだけでなく、神経痛・リュウマチ・五十肩・筋肉痛・膝関節痛・帯状疱疹・ガン末期の痛み等に良い治験例が有ります。*これらの痛みは漢方では瘀血(オケツ血の汚れ・滞り)からと考えられています。

もう一つの特徴は止血(胃潰瘍・外傷・婦人科・眼底出血・痔・血尿他)にも、活血(詰まりを取る循環器系・高脂血症・糖尿病等)にも同時に用いるという、化学薬品にはない働きがあります。この方は病院で糖尿治療中ですが、同時併用も全く問題ありませんので納得されて即お買い上げ。

 

手首痛はほぼ1日でわき腹2.3日で治り、「こんなに早く良くなって」と驚かれる。

 *痛みは悪い所を知らせるサイレンです。ケガするとそこへ血液が集中し周りが圧迫され炎症が起こります。解熱鎮痛剤は冷やして炎症・痛みを緩和しますが長期的には血流量減少し完治を妨げます。サイレンを止めて自然鎮火を待つようなものです。これに対し漢方では血をきれいにすると痛みも止まります。即ちサイレンを止めるには予算も時間も掛かりませんが、火事を消すにはやはり時間と予算は必要です。

 

 糖尿対策に服用継続して50日後に嬉しいご報告あり。空腹時血糖値が140⇒110に.Ha1cが7.9⇒6.7に改善され、他の数値も模範的な状態と医師から褒められた。これに自信を得て、帰省中の息子さんも糖尿病治療中で、しかも脛が痛いというので、ぜひこれを飲ませたいと2人分四川富貴廣をお買い上げ頂いた。