崩落から約1週間。

テーマ:
7/8の大雨による、滝越道路の崩落から1週間が過ぎました。

その間、FacebookとHPのみの投稿で、ブログを更新していなかった事に気がつきました。


あれから1週間が経ち、少しずつ色々な事が落ち着いてきました。

ヘリで避難してきて、避難所生活へ。

区民の願いが叶って一時帰宅。

営林署・役場の方々同行の下、迂回路である山道を1:30かけて滝越に辿り着きました。

懐かしの水交園。
あの時の作業から時が止まっていました。
切ない。

4時間位作業して

自家用車に乗って再び避難所へ。


みんな、一時帰宅できた事で少しホッとしてる気がしました。

けど、崩落した箇所の復旧の目処は立っていません。相当な時間がかかると予想されます。


その為、大変申し訳ありませんが、水交園・キャンプ場の今シーズンのご予約は現在うけておりません。

ご予約頂いていたお客様にも順次お断りのお電話をさせて頂き、大変心苦しく思っております。



みんなの原動力は

「滝越に帰っていつもの生活に戻る」

そこに尽きる。

役場を始め、業者の方々は尽力してくれています。

そこを信じて前に進んでいく。


進捗ありましたらまたご報告致します。