ゼロからスタート!

テーマ:
「ヤベェ!!」







一瞬の出来事でした










「あれ?動かねー」


首から下が全く動かない


目の前に広がる青空



ドクターヘリで運ばれ緊急手術


何とか一命はとりとめました


全く現実を受け入れられませんでした


「信じられへん・・・」
「うそやろ・・・」


「脊髄損傷?」
「なんやねんそれ」


「俺の体どうなんねん」


生死さ迷う中


999年分泣いた。







でも
1000年分の涙が
陽光に照らされた時
俺の中で何かが変わりました


心が何故か穏やかで
前を向き
進みはじめようとしたんです




「笑おうぜ」




「大丈夫だよ」
「俺強いから」



家族にも自分にも言い聞かせていたのかもしれない


「頭丸めるわ」
「ゼロからスタートや!笑」


脊髄損傷の後遺症は厳しく


少しでも頭を起こすと血圧が60以下に下がり、
めまいや頭痛がひどい


車イス乗るのには時間かかりました


自分の体の温度調節が難しく、高熱も出やすくなり


40℃の熱で3日間寝たきりに・・・
治ってもその一週間後にまた熱が・・・





「俺なんかより辛く苦しい思いしてる人はたくさんいる」


俺には・・・
ベッドがあって、飯があって、家族がいて、みんながいて・・・
あたたかくて・・・幸せ者です


いつも自分を鼓舞してました

一ヶ月後くらいかな
医者の言葉を裏切るように


左親指が微かに動きだしました!


その小さな一手が大きな一歩になりました



それから今に至るまで
俺の体は、俺自身を辛くも幸せにもしてくれます




今前を向けているのは

事故後に芽生えた大きな夢と
そして家族に支えられてきたから




前に進むためには

精神的に何とか自分をコントロールし
今の自分の置かれた状況を受け入れ
自分がやるべきことを明確に判断していくことが大切だと感じてました










今は・・・

まだ体調を崩してしまいますが
生きていられる幸せを毎日噛み締めてるよ


人工呼吸器は外れ


左腕は徐々に動かせる範囲が大きくなりました


そして全く無だった右腕…
昨年末頃から感覚が出てきたんです


さらに右手指の感覚が
1本2本と・・・
今は5本指しっかり感覚が出てきました


そして、今年に入ると右腕の筋肉かいがいきんが

「先生これ動いてません!?」
「動いてますよね!」

微かにですが、反応が出てきたんです


今リハビリで、その筋肉に刺激をあたえ続け、動かせる範囲がほんのミリ単位ですが大きくなってます


日に日に自分の体に起きる現象が、今物凄く興味深く、楽しいです


できることを少しずつ増やしていこう


指はまだ動かせません・・・


このブログは、口を使って書いてます


小さな一歩が大きな進歩









今は

こうならないと気づけなかったことに気づき


こうなってはじめてできた夢を追い


忘れていたことを思い出し


出会うことのできなかった人たちに出会えた


これからもずっとそれら全てに感謝し大切にしていかないといけないと思います




いつも本当にたくさんのアクセスやコメントありがとうございます!


脊髄損傷や様々な怪我や病で苦しんでる方々やその関係者の方々が多くいらっしゃることに驚かされました


世の中には脊髄損傷患者が10万人以上います


年間5千人は増えているそうです


まだまだ日本では認識度、関心度は低いと思います


一緒に闘っていこう!



そういう意味では本当の意味で
自分はここがスタートやと思ってます



厳しい現実なのは、重々承知です


笑いたかったら笑えばいいよ
それがその人の力になるならそれでいい


どう感じるかは自由です


俺は自分の人生をかけて、伝えていきます


証明します



奇跡は起きるんじゃなくて、起こす!


自分たちの力で


俺は、絶対に諦めません!!


ゴールテープ一緒に切りましょう!




『俺たちは強い!』




寿一・・・
いつも君の一言一言に勇気をもらってるよ
俺の中には常にいるんだ
ありがとう、君も一緒に闘っていこう!
家族、親戚、友人、ドラマ「弱虫ペダル」関係者、ファンの皆さん、たくさんの応援してくださる方々、本当に感謝しています

有り難うございます! 



自分は今日一日を精一杯生きてます!


過去は過去。

これから新しい我がみちを作っていきます

自分だけの真っ直ぐな道

そしてそれは誰もわからない未知なるもの



『ゼロからスタートや!』
AD