セミナーのお知らせばかりで恐縮ですが、私弁護士武山は、株式会社エントラストパートナーズのご協力を得て
<実務に役立つ「民法改正セミナー」(全3回)>を開催します。

六法全書

 
財産と家族関係に関する身近な法律「民法」が債権の規定を中心に120年ぶりに大改正され、2020年4月から施行されます。
また、近年、相続法の改正もありました。
 
今後、士業の資格を持って、法律に関わる業務を行うにあたり、その対応が必要急務となっています。
 
当セミナーでは、実務において特に注意が必要なポイントやその準備、対応策などを具体的な事例を取り上げながらレクチャーしていきます。

 
座学で知識を網羅的に見に付けるばかりでなく、何と毎回ワークが付いてきます。
契約書や遺言書を、改正民法下でリーガルチェックするとどうなるのか。
 
皆さま方に実践していただき、その後に、現役弁護士が解説をします。
契約書や遺言書案は、私が作成します。
 
このセミナーを受講して、民法改正に対応できる法律家としてのリーガルマインドを身につけましょう。

なお、士業の方以外もご参加は可能ですが、民法の最低限の知識は前提とさせていだきます。
 
※行政書士、社会保険労務士、税理士等の士業の方を対象として想定しております。
※セミナー終了後は参加希望者を対象として個別に相談ができる相談会・交流を目的とした親睦会(参加費別途4,000円)も予定しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第1回 債権総論 2020年1月23日(木)18:00~19:30
第2回 債権各論 2020年2月6日(木)18:00~19:30
第3回 家族法  2020年3月26日(木)18:00~19:30
■会場 東京都内 渋谷または新橋近辺にて開催予定(お申込みをした方にお知らせいたします)
■定員 20名様 ※定員になり次第、締切
■受講料 1回2,000円 ※全3回分まとめてのお申込みで全3回5,000円に割引
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<こんな方におすすめです↓↓↓>
・行政書士試験に合格したけれど何から始めていいのか分からない…
・最低限の実務知識をどうやって身についければいいのか分からない…
・民法改正が実務にどのような影響があるのか知りたい…
・民法改正で契約書がどう変わるのかを知りたい
・民法改正を営業に活かしたい…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<実務のエキスパートが講師>
講師の武山は、弁護士になる前は行政書士として建設業や産業廃棄物処理業の許認可、遺言相続や契約書作成等の業務を行っておりました。一般的な行政書士セミナーでは聞けない、弁護士ならではの実務的視点からの深い法律知識をお話します。
お申込み・お問い合わせは下記よりお願いします。
 
株式会社エントラストパートナーズ
TEL 03-6447-1846 FAX 03-6447-1847

<セミナー申込み>
申込フォーム

<その他お問い合わせ>
お問合せフォーム
 
 

新橋虎ノ門法律事務所 共同代表弁護士 武山茂樹

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村