平成30年 1月15日

 

 

当店が先代の中本氏から新体制となりはや10周年。

2018年8月より、石垣島ダイビングスクールは新店舗へ移転する運びとなりました。

新しい住所などは、場所が正式に決まり次第お知らせをさせて頂きます。

 

つきましては、現在ショップにて無料でお預かりしている器材への対応をご説明させていただきます。

 

店舗移転後も、基本的には無料で器材をお預かりする事を継続する予定でありますが

現在保管させて頂いている器材の中には

5年以上来店が無く、メールや年賀状などのお付き合いすら無い方も多くいらっしゃいます。

中には僕がこの島に来た時(17年前)から保管されている持ち主不明の器材も存在します。

 

当時から預かり証等は発行しておりませんので

持ち主が不明の器材が多く、これらを次の店舗に保管することは難しいと考えております。

 

最終的には処分させていただく事になりますが

 

現在器材を預けられている方で、下記項目に一つでも該当される方は

お早めにご連絡を頂けると幸いです。

 

①器材を預けて5年以上経過しているが、その間当店と関りがほとんどない

②器材を預けて5年も経過していないと思われるが、もう必要ないので処分したい

③器材を預けているが、次回いつ使用するか不明なので自宅宛てに送ってほしい

 

上記に一つも該当されない方は、特に連絡なしでもこのまま継続して保管をさせて頂きます。

 

上記に1つでも該当される方は、3つの選択肢があります

①こちらから自宅へ着払いでお送りする

②こちらで処分する

③一年以内に当店を利用される

 

 

なお、現在対象となっている器材のほとんどが

劣化が激しく、現状で使用するのは危険と判断できる物ばかりです。

仮にこちらからお送りさせて頂いたとしても

ご自身でオーバーホールに出したり、使用できなさそうな器材を再度購入して頂かなければ

ダイビングを安全に楽しむ事が出来ない可能性が非常に高いです。

特にホース類は見た目が無傷でも

古くなった物は劣化によって突如破裂することがあり大変危険です。

 

これらも踏まえ、器材をどうされるか検討していたただけると幸いです。

(ご連絡はメールかお電話にてお願い致します)

 

連絡先のわかる方には、電話にて事情を説明させていただく予定ですが

連絡先のわからない器材も多数存在しますので

2018年2月中頃までに何らかのご連絡を頂けない場合は、処分をさせていただきます。

大変申し訳ございませんが、悪しからずご了承頂けますと幸いです。

 

それでは、宜しくお願い致します。

 

 

石垣島ダイビングスクール 竹内