赤野政調会長登壇【中村たけとブログ】 | 中村たけと 公式ブログ 2021
新型コロナウイルスに関する情報について

中村たけと 公式ブログ 2021

中村たけと(立憲民主党 神奈川県議会議員)の公式ブログ/活動日誌です。

本日、赤野政調会長が代表質問に登壇しました。
質問項目は以下になります。
1 新型コロナウイルス感染症に関する諸課題について
 (1) ワクチン接種のさらなる「見える化」について
 (2) 地域療養の神奈川モデルと市町村との連携について
 (3) 病院総力戦による病床の確保について
 (4) コロナ禍における犯罪情勢と抑止対策について
2 本県が積極的に取り組むべき重要施策について
 (1) 本県のデジタル化推進に係るCIO兼CDO就任後の成果について
 (2) 本県への寄附金について
 (3) 災害防止に向けた盛土の点検状況と県の土砂条例施行規則の見直しについて
3 本県事業の抜本的な見直しについて
 (1) 特別自治市構想について
 (2) カジノ等に対する県の対応について
県民の求めているコロナ対策、赤野議員のテーマである特別自治市の問題を取り上げて、県政を大きく前進させたと思います。
コロナワクチン接種の見える化は行政によい緊張感を与えると思います。
特別自治市に関しては県も市に対して意見を言う姿勢が見えてきました。
赤野先生、お疲れ様でした。
そして、夕刻に大口の事務所に変えると小林支部長が街宣活動を行ってました。こちらも遅くまでお疲れ様です。