こんにちは。今日は自分の持病の話。

自分は目が悪い。

正確にいうと目の病気。病名は飛蚊症という。

 

この病気は目に蚊が飛んでいるような黒点や半透明な

ひも状の物体が映り、眼球が動くとともにその黒点も

移動する。目を開けているときは24時間365日見える

のでうざったくてしょうがない。

 

なぜこうなったかというとパソコンから出るブルーライトを

浴びすぎた事と加齢が原因。ネット中毒で暇さえあれば

インターネットをやっていたせいだ。

加齢については眼科の病院に行ったら飛蚊症は普通40代以降でなる人が

多いのに30代でなるのは珍しいと言われた。とほほ。(´;ω;`)

 

眼球の中は何か知らんが液体で満たされており

この液体が上記のような原因により濁るとこの症状が出ると医者は言う。

もし自分のようなネット中毒の人がいたら飛蚊症に気を付けた方が

良いと言ってあげたい。

 

この病気は治るのか。ネットでいろいろ調べたのだが

根本的な治療法は現在ないようである。予防や進行を抑える事は

できるがいったん目にゴミ状のものが現れたら基本それらはもう消えない。

一生この症状と付き合うことになる。

とほほ。(´;ω;`)

 

ではこの病気の進行を抑え、ゴミ状の黒点がこれ以上

増えないようにするには?

進行を抑えるのに大事なのは第一にブルーライトを

目から浴びないこと。

原因のもう一つ、加齢はどうしようもない。

仕事や趣味などでどうしてもパソコンを使う場合、

サプリなどを飲むことにより進行を抑えたり症状を緩和したりする。

どのサプリを飲むかは人によりけりだが

自分はロート製薬が出しているロート製薬 V5粒というものにした。

 

なぜこのサプリを選んだかというとまずこの病気に良いと言われる

ルテインという物質が10㎎含まれているという事。

ルテイン含有量は多ければ多いほど良いのかもしれない。

高いサプリになると1粒に40㎎も含まれているものもある。

 

普通1日に6㎎摂取できれば十分だというので財布と相談して

10㎎でもいいか、となったわけである。ちなみにルテインというのは

食物から摂取するのが難しいと言われているらしい。

 

さてルテインと並んで

この病気に良いと言われるのがゼアキサンチンという物質。

ロート製薬 V5粒には2㎎入っている。ルテインを多く含む

サプリでもゼアキサンチンが全く入ってなかったりする商品も

あるのでなるべくならこのゼアキサンチンもセットで入っていた方が

ベターだと思われる。

※ただし自分は医者でもないしネットで調べただけの知識なので

断言はできない。

 

まだ他にも有効な物質があるとは思うのだが

商品によってまちまちなのでとりあえずこの2種類に絞ってみた。

上記の様に根本的な治療法がないこの病気は

サプリを飲んだことで症状は劇的に改善される事はないし、進行を

抑える程度。もっと言えば気休めかもしれない。

なのだが一カ月に1500円位だし、それくらいなら、いいかという事で

amazonで購入している。