四年

テーマ:
東日本大震災から四年が経ちました。

今年も気仙沼で手を合わせて、亡くなられた方のご冥福をお祈りしてきました。2015031106070000.jpg
東京で暮らしていると四年という月日はあっという間に感じますが、被災地に行くと時が止まったままのように感じる場所もあります。

仮説住宅にいる方はまだまだ沢山いますし、引っ越して慣れない環境に苦しんでる人もいます。

今までニコニコしながら話していた人が、実は津波で身内を亡くしていたりします。

自分で資格を取って海に潜ったり、重機の免許を取って行方不明の方を探している方もいます。

亡くなった身内の方を追っていく人、孤独に亡くなっていく方もいます。

何年経とうが、一人でも多くの方が見つかって家族の元に帰り、一人でも多くの方に生きてほしいです。

震災によるダメージは一人一人、全員違います。

凄く辛いでしょうが、いつか皆さんが少しだけでも前を向ける日が来ることを願っています。

元気になっている観光地にはぜひ足を運んでもらいたいし、僕らも沢山紹介していきたいと思います。


風化という言葉をよく耳にしますが、被災地以外でも自分のアンテナの張り方次第で情報は入ってきます。

僕らの番組で言えばTBCのサンドのぼんやり~ぬTV、Eテレの東北発☆未来塾、BSフジの東北魂TV、ラジオはニッポン放送の東北魂などで震災後の情報を扱っています。

DCIM1635.jpg
○「生きてやろうじゃないの!」
武澤順子、武澤忠
DCIM1634.jpg
○「泥だらけのカルテ」
柳原三佳
DCIM1633.jpg
○「聞き歩き福島ノート」
物江潤

マンガでは、
2015030800070000.jpg
○「いちえふ」
竜田一人

など、震災関連の本も沢山出ているので目を通してみて下さい。

そして2011年3月17日に開設しました東北魂義援金は現在も受け付けております。

名前は公にしなくていいから、と震災後すぐに多額の寄付をしてくれた、仲のいいアーティストもいました。

歌うこと以外にもやってくれているのに、何を言われようと彼らはそのことを黙っていました。

今でも毎月必ず振り込んでくれている一般の方、大物歌手の方もいます。

もちろん個人や会社、本当に大勢の方が協力して頂いています。

ありがとうございます。

昨日は東北魂義援金に振り込みされた1204万5221円の小切手を宮城県副知事に手渡して来ました。

こちらは震災孤児等支援のための「東日本大震災みやぎこども育英募金」で使用して頂きます。

東北魂義援金口座は、以下のようになっております。

銀行名:三菱東京UFJ銀行

支店名:目黒支店

種類:普通

口座番号:0133179

口座名義:東北魂義援金 (トウホクダマシイギエンキン)

※大変申し訳ございませんが、振込手数料はご負担をお願い致します。

※義援金詐欺防止の為、お振込みの際は、銀行名、支店名、口座番号、口座名義を必ずご確認ください。

東北魂義援金は2011年3月11日に発生した震災で大きな被害を受けた被災者を支援するために、2011年3月16日に開設しました。

「東北の復興の為に、被災者の支援の為に」という形でしたが、2012年10月より「震災孤児・遺児」の支援を目的としてご利用させて頂いております。

皆様からお寄せいただいた義援金は、サンドウィッチマンと株式会社グレープカンパニーが責任を持って
「宮城・福島・岩手の震災孤児・遺児支援の為に」各県庁に直接届けます。

どうぞ宜しくお願い致します。

誰に何を言われようと、僕らは僕らのできる形でこの震災の爪痕と、復興に今後も向き合っていきたいと思います。