2017年07月14日(金) 00時00分00秒

悔しくて辛かった前半戦が終了☆

テーマ:Marines 雑談

今日もお疲れさまですパンダ

 

昨日でオールスター前の前半戦が終了。開幕から毎試合、球場や映像etcでマリーンズの全ての試合を観てきた皆さま、まずは本当にお疲れさまでした。

 

 

(2017年4月4日:ZOZOマリンスタジアム)

 

 

オープン戦を13勝2敗の12球団1位で乗り切ったマリーンズ、少なくともこの時点では多くのファンが期待に溢れる2017年シーズンを描いていたのではないでしょうか。

 

そんな淡い期待はヤフオクドームでの開幕3連戦であっという間に崩れてしまったわけですが、その後も次から次へと問題点が続出し、気が付けば借金は返済不可能な30にまで膨らむことに…

 

もしもタイムマシンが存在するならば、前半戦終了時点での成績を、シーズン開幕をワクワクしながら待つ4か月前の自分に伝えると、「ウソ!?」と驚かれるであろうことをピックアップしてみました。

 

・涌井と石川で借金が10

・西野とスタンリッジは1勝づつしかできない

・益田が一時2軍降格するほど不調になる

・内が怪我しない

・有吉が1軍定着

・ショートに定着するのは三木

・パラデスとダフィーが打てず新外国人野手を2人補強する

・角中が不振のまま怪我で離脱する

・26年ぶりの借金30で最下位

 

…といったところでしょうか。

 

まぁネガティブなところはもう誰もがわかっていることで、これがなければもっと違っていたというのがありますが、やはり後半戦へ向けて明るい材料と言えば、内投手がここまで離脱せず活躍してくれていることと、有吉投手がドラフト5位入団ながら開幕からずっと1軍の座を守り、好成績を残していることですかね☆

 

そして開幕前は中村選手か平沢選手かと言われていたショートのレギュラー争いは、今や三木選手が完全に定着。昨年までの課題であったバッティングも改善され、チャンスメイクや打点も増えてスタメンに名前を見ない日はないようになりました。

 

そして開幕当初はホントにどうなるんだと心配したチーム打率も何とか見れる数字まで上昇し、加藤選手・角中選手・パラデス選手etc…春先は極度の不振に陥っていた選手たちも徐々に状態が上がってきているのは明るい材料だと思います。

 

とにかくホントに悔しくて辛かった前半戦は終わりました。

 

4日間のインターバルを挟んで17日から始まる後半戦、まずは順位を1つでも上げれるようにここからの巻き返しに期待したいと思ってます!

 

 

いつもありがとうございます!最後にこちらをポチッとしていただけると嬉しいですパンダ

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

take_4さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。