2017年07月17日(月) 00時00分00秒

都市対抗野球を観に行こう☆

テーマ:Marines 雑談

今日もお疲れさまですパンダ

 

オールスターも終わり、この17日と18日は後半戦がマリンでスタートしますが、それが終わると28日まで福岡・北海道とビジターゲームが続くため9日間マリンでの試合はなし。

 

そんな時におすすめなのが、現在開催中の社会人野球の甲子園大会とも言える都市対抗野球!

 

 

(2016年7月:東京ドーム)

 

今年は既に14日から始まっており、25日が決勝戦。全ての試合が東京ドームで行われます。

 

今回はそんな都市対抗野球観戦の魅力を簡単にまとめてみました。

 

 

未来のマリーンズの選手に会えるかも?

 

かつては荻野貴司選手や石川投手も出場したことがある都市対抗野球。社会人のチームはプロでの即戦力となる選手がたくさんいますので、もちろんこの秋にドラフトで指名されてマリーンズに入団する選手が出場している可能性があります。

 

2年前、2015年の決勝戦は大阪ガスと日本生命というカードでしたが、この試合の大阪ガスの先発が現マリーンズの酒居投手!もちろん、この1年4ヶ月後にマリーンズがドラフトで指名するなんて思ってもいませんでした。

 

 

(2015年7月:東京ドーム)

 

セ・パ12球団のスカウトが駆けつけるため、思いもよらぬところで運命的な出会いがあるかもしれませんね♪

 

(ちなみに他球団へ入団した選手も複数名観てました)

 

 

元マリーンズの選手に会える。

 

そして逆にマリーンズを退団した後に社会人チームへ入団するというパターンもあり、昨年はアメリカから帰国して古巣である新日鉄かずさマジックに復帰した渡辺俊介投手の姿を観ることができました。

 

2015年には前年にマリーンズを戦力外となり、同じく古巣である日立製作所へ復帰した荻野忠寛投手が先発した試合を観れたんですよね~

 

 

(2015年7月:東京ドーム)

 

他にもマリーンズでは残念ながら1軍出場は叶わなかったものの、林啓介投手が西濃運輸(当時)の一員として都市対抗野球で優勝の歓喜の輪にいる姿も観ることができ、やはりマリーンズファンとして退団後も野球を続けている姿を観れることは嬉しい限りです。

 

ちなみに今年は元マリーンズの初芝さんが監督を務めるセガサミー、矢地健人投手が所属する新日鐵住金東海REXが出場してます。(日立製作所の荻野忠寛投手は昨年限りで退部)

 

 

応援合戦が面白い。

 

 

(2015年7月:東京ドーム)

 

そして何と言っても都市対抗の最大の魅力とも言えるのが応援合戦!実はこの大会には応援部門でも審査があるため、どのチームも趣向を凝らした応援団を結成してるのですが、これが実に面白い!

 

体育会系の応援団もあれば、ドラムを持ち込んで生演奏を行ったり、仮装したり、はたまた色んなゆるキャラを連れて来たりとバラエティーに富んでおり、観てるだけでも楽しくなるんですよね♪

 

初めて都市対抗野球を観る人は、きっと応援に目を奪われてなかなか野球が入ってこないことでしょう(笑)

 

 

タダでも観戦できる。

 

そして都市対抗野球の魅力の1つが入場料金の安さ。プロ野球の公式戦ではまず座ることがないようなバルコニーシートが1700円という値段で座れたり、内野席が2600円、外野席なら1000円で(体力があれば)1日3試合観ることができたりしますが、これがチームの応援席となれば何と無料で観戦できるんですよね!

 

 

(2013年7月:東京ドーム)

 

正面の入口ではなく、1塁側or3塁側の入口にはチーム応援受付があり、そこへ行けば何の縁もゆかりもなくてもチーム応援席用のチケットと応援グッズをもらうことができます。

 

※上の写真はJR東日本の応援受付で頂いたタオル。

 

その代わり、チームによっては受付が長蛇の列になったり、指示された席に詰めて座ることになりますので、ゆっくりと観戦したいという方はやはり普通にチケットを購入した方がいいかもしれません。

 

※座席表はこちら

 

 

…といった感じの都市対抗野球。個人的にはやはりプロ野球とは雰囲気が異なった応援合戦がやはり1番面白いかと思いますので、まだ観たことがないという方はぜひこの機会にいかがでしょうか☆

 

※試合日程はこちら

 

 

いつもありがとうございます!最後にこちらをポチッとしていただけると嬉しいですパンダ

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

 

【マリーンズ以外の観戦レポ】

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

take_4さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。