球技大会→神戸往復!

テーマ:
朝8時15分開会式の勝原校区子供会の球技大会。


入場行進

地区別入場

主催の子供会長挨拶。このあと私も挨拶。

選手宣誓

試合開始。男の子はソフトボール、女の子はバレーボール。校区内の地区別対抗戦です。私の32年前の球技大会と同じですね。この2つの競技はかなり練習しないと勝負になりません。





女子バレーでは上から強いサーブを打つ子もいて相手チームはなかなかレシーブできませんでしたね。習っているんでしょうね。私がレシーブの助っ人に入はいろうかと一瞬思いましたが、とれずに恥をかくだけでしょうね(笑)。


その後、砥堀校区子ども会主催の球技大会。

こちらは長年キックベースボールになっています。

チーム編成は地域対抗ではなく男女混合で、野球やサッカーを習っている子どもはバランス良く配置して同じくらいの戦力になるように調整しているとのこと。同じ市内でも南部の大きな学校とそうでない地域では近年取り組みが違いますね。



とはいえ、市南部であっても、今春、別の小学校から赴任した校長先生と話しましたが、単学級の学校などでは球技大会自体ができない校区もあるとか。全校区でやっていると思ってました…。驚きました。これからそんな学校が更に増えるんでしょうね。少子化の影響は色んなところに出てきます。

その後、神戸へ。団体の会合で話す。兵庫県議会という立場が苦しい。6年くらい同じことが続いている。


遅い昼食は、神戸市灘区はJR東海道線摩耶駅近くにある大陸志那そば「三木ジェット」でラーメン。隣のお客さんはタオルで汗を拭いていた。かなり豆板醤が効いている。