日産のカルロス・ゴーン被告の変装した姿での保釈がテレビをジャックしている。私的にはそこにあまり興味はなく、有名な無罪請負人と言われるような弁護士の存在の方が気になる。費用的に一般庶民がお願い出来るような存在ではないだろう。弁護士が交代してすぐに保釈を勝ち獲る。アメリカでは弁護士のレベルによって裁判の勝ち負けが違うというデータがあると聞いたことがある。日本の諺でいうと、『地獄の沙汰も金次第』といったところか。嫌な社会だ。

終日、諸活動。途中、網干の方から余部の蟠洞川改修のことを問われる。浸水被害が出ている。揖保川水系の一級河川だが河川指定の経緯から国ではなく兵庫県が管理している。



見えている土嚢をコンクリート化し堤防を改良するとともに揖保川との合流地点を200メートル南下させ逆流を少しでも遅くする案が出ている。H県議が12月本会議で取り上げ、2019年2月の補正予算で措置された。


昼食に余部のポッケでたこ焼き。