事務所を起点に諸活動。途中、太市連合自治会のU会長と懇談。JR姫新線太市駅の周辺整備についてロータリーの設置やJAビルの撤去、地区計画の内容について話がある。

偶然にも翌2月9日の読売新聞播磨姫路版に同内容の記事が出ているがこの話である。


ロータリー整備は姫路市の事業だが、一年半前に私宛に要望書を頂き、県への提出にも同行させて頂いた案件(下記要望1)も関連している。歩道整備は姫路市が太市駅ロータリーを整備する際に施工するとの県姫路土木事務所の意向は確認済みだ。これで1つ事業が前に進んだ。

要望3については既に実現している。一方、他の案件の実現は容易ではないことも付言しておきたい。

人口減少をなんとか踏ん張りたいという地域住民の声は過去のシンポジウムでも聞いた。駅があることを活用しない手はない。U会長はI市長の最後の仕事と喜んでおられた。

【参照】シンポジウム『太市のまちづくり』〜大きな田舎の小さな町づくり〜!!2016年07月30日(土)ひであき日記

その後、神戸。会派総会。2月議会の本会議一般質問について私も担当するため項目について説明。その後、2019年度の県予算、警察予算について企画県民部、県警本部よりそれぞれ説明を受ける(情報解禁日が設定されているので詳細は後日)。

その後、姫路へ戻る。西日本を管轄する団体の研修会で約80人を前に講演1時間。筋書き通りしていないが、役員の方から楽しかったと言われた。結果良ければ全て良し。

夜、恩師N先生が野里駅に。感謝。

昼食は三宮センタービルのみそ吟でみそバターコーンラーメン。寒いときにオススメ。