先輩来神!!

テーマ:
兵庫県議会では議案熟読のため開会・提案から質問まで2日あける例となっている。文教常任委員会に付託予定の議案と請願については訴訟マターや判断の難しいものがある。また、話は変わるが、県庁建て替え問題では他会派から議会軽視との声も出ているようだ。この問題では当初からそうした構図が続いているが何か理由があるのかも知れない。

朝一、理容Mで散髪。その後、、事務所で懸案事項の処理、来客対応など。来春の準備も平素の業務と並行して取り組まなければならない。そうすると事務所がピリピリしてきている。私も少し自分を追い込んでストレスフルな環境にあったが、これからは細心の注意を払いつつ皆に気持ちよく仕事をしてもらえるよう気をつけたい。

夜、神戸へ。私を政治の世界へ呼び戻したH先輩が来神されるとのことで業務や会合を終えられてから歓待。永田町のニッチな世界の話を久方振りに聞かせて頂く。無所属となって以降、そうした国政の喧噪とは無縁(笑)。最後にはお子さんがまだ就学中ということで定年後もしばらく働かないとと思案しておられた。公職選挙法の専門家でもある。どこに行かれても大丈夫だろう。

昼食は幸町の長浜ラーメン。