対談の意義 | 羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんを絶賛応援中!!好き過ぎて妄想小説も書いてます。みんなで溢れる想いを共有しませんか?


テーマ:


ひゃー!   

毎日更新?

ゆづ、ホワイトデーの声のプレゼントありがとうお願いドキドキ


でもこれ、事前にいっぺんに録音とかメッセージも考えてくれてるんだよね。

インタビューで怪我のこと言ってたからロステレコム杯の後。

少し怪我のことが落ち着いた時?

日本に戻ってお仕事してくれてたんだなぁ。
 


ゆづのブログは4/7までの期間限定なのね。





そしてそして!わーん!仙台縁日に恒例の仙台放送さんの特大ポスターが!

仙台放送さんのInstagram


世界が焦がれた春、到来。

ヽ(*´∀`)ノうへへー!

焦がれてる焦がれてるぅ!

おかしくなりそうに毎日焦がれてるぅ!
春らしくて素敵ー照れドキドキ







そしてなんと!仙台縁日近くのサンドラッグに!!





うひゃー!

なになに?これ?ゆづセット?ポスカ入ってるだけにしで。ほっすい~!


なんでも4月からキャンペーンがあってアプリからCLUB KOSEに入って参加と…

アプリ(無料)はこちら




そしてISUが、こんなお茶目なことをいって


シーズン最大のイベントに行くために1週間。
❓あなたは誰を支持していますか?

やーーーん照れもちろん決まってるじゃないですかぁ!!


Yuzuru Hanyu♥


ええ!私もリプしてきたよ!





昨日、休みだったので家のHDDを編集、BDに落とすという作業してました。

なんとやっとオリンピックが終わってパレードの時の編集あせる
でも途中でレコちゃんのご機嫌が悪くなって焦ったー!

早めにBDに落としておかないとダメだよねあせる


で、編集なんだけど、私はニュース番組とか羽生くんのところ以外はバッサリ切って編集してるの。膨大な数と時間だからねあせる

でもたまたま編集してて、とても興味深かったのがHERO’Sの高木美帆さんの取材。



「本当に野村さんに会えて良かった」





「もし野村さんに会ってなかったら"オリンピックの魔物"っていうのに捕まってた可能性だってある」


 この言葉で「なになに?」ってなったんです。


野村さんというのはHERO’Sのキャスターも務めてた柔道のオリンピック3連覇をした野村忠宏さん。

 
オリンピック前の10月に対談してたんですね。


私は羽生くん以外のアスリートは追っていないので全くと言っていいほど疎いんですが、異種競技の選手(元選手)の対談ってよくあるものなのかな?


羽生くんも野村萬斎さんと対談して、かなり得るものがあったと何度も何度も報じられてましたよね。





だからね、ちょっと手を止めて見てみたんです。



高木選手はバンクーバー五輪に最年少で出場。ソチの時は選考から外れたので平昌五輪は2度目のオリンピックなんですね。

「オリンピックに魔物が住んでる」と言うのは






「どれだけのものをオリンピックに懸けてきたか」
 




「その強い気持ちがあればあるほど(魔物が)出てきちゃうんじゃないかと思うんです」





「魔物は自分で作ってる」って言いますよね






「他の大会と(五輪に臨む)気持ちは違いますか?」





「やっぱり違うかな。最後絶対に負けちゃダメだと思ったのはオリンピックだけ。他の大会は負けてもいいと思ってた」




※ちょっと動画を探したらその時の対談を抜粋した他の日時のものが出てきたので載せますね。
    

「自分のカラーにこだわる訳ではないんですけど、私が強くなったり早くなったり自分を超えていくためには自分に関心を向けるのが1番の方法かなって今は思ってます」




「そのスタイルは間違いじゃなかったと証明するには金メダル獲るのが早いよね」





「(笑)いやぁ、アスリートですねぇ。だってこういう話、他に聞く人絶対に言わないですもん」




 「それを押し付けることもないけど、やっぱり勝ちに行く 金メダルしか見ていないというスタイルは怖かったけど」


  


「だから究極の自分を作れた」


 ↑ここね!あぁ、羽生くんにも通じるところがあるなぁって思ったの。

きっとどのアスリートも銀や銅でいいなんて思ってないとは思うけれど、金メダルへの拘り、気持ちが強いひとが最後には勝つって内村くんも言ってたし。

羽生くんが強く強く、「誰よりも強いと思ってます」って平昌入りした時の空港でのインタビューでも自ら言ってたくらい。
    
アスリートって言霊というか言葉にして発するものは弱気な事は言わないようにしてるところあると思うんです。

特に声に出して弱気な事を言うとメンタルが無意識にそちらに向いてしまうと考えているのか。


「野村は金しか見てない」と周りに言われたと言ってた野村さん。


でもそのくらい強い気持ちがないと五輪三連覇なんて出来ないよね。





その対談後。
   

「野村さんの「柔道に向き合って」「五輪にも向き合って」という言葉を聞いて五輪は五輪なんだおあらかじめ強く意識するからこそ、そこで結果を残せることもあるって思いました」



  「五輪だったらどういう状況になり得るか想定しておくのも大切かなぁって思いました」



  

※ここでまたウチのVに戻るけど


「1つ1つの出会いがあるから成長していくんだって思うんですけど」




「ここまで強く思ったのは稀だし」

   



「もっと野村さんと話してみたい」



羽生くんが野村萬斎さんに会って刺激を受けてスケート、演技に影響を受けたように、また高木選手も野村忠宏さんとの出会いが成長の1つになったんですね。(野村繋がりドキドキ)

アスリートは練習したその成果を出せればいいのだけれど、中々本番で実力を発揮出来るものではないから。

ましてやオリンピック。

4年間の努力と想いが詰まってる。

緊張しない訳がない。

羽生くんはいつも「緊張している事を受け入れる」って言葉で表現しているけどメンタルがとても結果を左右する。


それまでの全ての練習の成果、結晶を集めても注ぎ込む。

そこに如何に自分のメンタルを乗せていくのか。


私達も人との出会いで成長できたり人生が変わることもあるけど、アスリートにはプラス、選手として影響を受ける事がとても大切なんだって思う。


でもそれは、いつだって、誰だっていい訳では無い。    


人生のパズルのピースがピタリとそこにハマったんだろうなぁって思うんです。




  さあ…羽生くんの話じゃないのにここまで読んでくれてありがとうございましたニコニコドキドキ


昨日は色々と作業があってコメ返できなくてごめんね。

私は今夜21:00に美容院の予約があるので、それまで進めますね。

え?21:00?ってね、私も二度聞き返したよ笑

  
下のバナーを押してくれたら嬉しくて小躍りしますウインクドキドキ

人気ブログランキング

めろんぱんつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ