羽生くんの痛み | 羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんを絶賛応援中!!好き過ぎて妄想小説も書いてます。みんなで溢れる想いを共有しませんか?


テーマ:





2014~15シーズンが



多分、私には1番切ないシーズン







おはようございます。




昨夜は夜勤だったけど休憩時間にこのテレビを見てました。



仰天ニュース。


見た人もいるかな?



芸能人がかかった病気の特集だったけど、その中にゆづと同じ「尿膜管遺残症」にかかった人を取り上げてました。



「お腹にびっと激痛が走って刺されるような感覚」



「何をするにも痛みが出るので何も出来ない状態が続きましたね」


人にもよるけど多数の人が臍(ヘソ)から尿や膿が出るのだそう。



そして激痛。



「尿膜管遺残症」とは胎児が母親の胎内にいる時に尿を処理する尿膜管が、通常は出生までに自然に閉じて行くものらしいけど





まれに閉鎖がうまくいかない事があって体内に残ってる場合があるのね。





発熱や下腹部の痛みなどで発見されることが多いと。





2014シーズンは中国杯での怪我のあと、まだ回復しないままに出場したNHK杯。

でもGPFで優勝して、ゆづもファンも苦しかったシーズンが報われた想いがした。

そしてそのまま全日本で優勝。


ファンはゆづが緊急入院という報道があるまで羽生くんの体調が思わしくなかったと気がつく人は殆どいなかった。






全日本で優勝するもMOIは欠場して緊急手術。


現地で見てた私はスタンド席だったのもあって遠目からだと彼が痛そうにしている事に気が付かなかった。


そして「尿膜管遺残症」という診断結果が報道されても、それがどんなものなのか…


本当には分かっていなかったんだ。



この番組を見たあとtwitterを見てみると尿膜管遺残症を過去に患ったという人のTLが多く見られたけど、どれも「激痛」「あんな痛みでよく羽生くん、滑れたな」とか、とにかくみんな動けないくらいの激痛だという人ばかりで。



このお笑い芸人さんも、ゆづが同じ尿膜管遺残症を患って試合に出たことを知って


「超人だと思いましたね」




「それで優勝するっていうのが(信じられない)」




ゆづ、どんなに痛かったろう(´;ω;`)ウッ…


このシーズンは特に痛い思いばっかりしてて。


中国杯の怪我が、やっと少し良くなったのかな?って思ってた矢先。

でももっと前から痛かったんだよね。

ずっと我慢してて、それでも全日本には出たかったんだ。

痛みを押して全日本に出て優勝して、そのまま検査、手術。


年が明けて、回復してきたかなと思った世界選手権も…切ないシーズンだった。

この年の世界選手権は中々見返す事が出来ない。



超人だとまで言われるような痛みを堪えてたんだね。


いつもいつも痛いところが多いよね(ノД`)




アスリートでどこか故障してない人はいないのだろう、きっとみんなどこか怪我をしてる事が多いから、全く痛みのない全快の状態というアスリートはいないのかもしれない。



でも私は羽生くんのファンだから、どうしても羽生くんの怪我、痛みにフォーカスしてしまう。



その翌シーズンも、その後のシーズンも、毎回毎シーズン、怪我のないシーズンがなくて、本人が1番辛いのだろうけど、ファンの私達も心が痛いよ(ノД`)





今は足の痛み…もう、ないといいな。




私もね、膝の痛みも良くなってきたし、昨日は激痛だった歯の痛みも今日は凄く良くなったけど、病気や怪我をして痛かったり体が辛いと、健康の有難みがよく分かるよね。


ゆづは…身体だけじゃなくて心も怪我してる。



どうか少しでも心穏やかに過ごせる時がありますように。




さて、患者さんたちの朝食の準備してきます。



下のバナーを押してくれると嬉しいです。


人気ブログランキング

めろんぱんつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス