心を打った生き様。羽生選手おめでとうございます! | 羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんを絶賛応援中!!好き過ぎて妄想小説も書いてます。みんなで溢れる想いを共有しませんか?


テーマ:




羽生結弦選手

国民栄誉賞受賞おめでとうございます



今日はテレビもネットも羽生くんのニュースで賑わってたみたいですね←静岡で出先なのであまり情報追えてなかった。



出先でゆづ友さんと動画で羽生くんの晴れ姿を見ました。



羽織袴の似合う、清々しい晴れ姿。







スマホに保存した写真がめちゃくちゃ多い(笑)



【一問一答】羽生結弦 家紋入り仙台平の袴で堂々「みなさまの心が1つになれる存在になりたい」


一部抜粋させて頂きます。


 ―率直な感想を。

 「こういった賞は自分だけで取れるものではない。ここまで切り開いてくださった方がたくさんいる中で代表として、たぶん僕は環境にも恵まれながら頂いた賞だと思うので、本当にこの賞とみなさまの期待とともに、これからも進んでいきたい

 ―きょうの袴姿について。

 「袴が仙台平という、人間国宝である甲田(綏郎)さまが直々に贈って下さったもの。伊達藩の藩主の方々が使っていたということもあって、非常に素晴らしいものですし、自分は袴に詳しくないんですけども、身につけていて本当に快適。羽生家の家紋もつけさせていただきました」

 ―記念品を辞退した。

 「自分の中でみなさまを代表して、という気持ちがすごくあり、みなさまとともに取れた賞という気持ちがすごくあったので、僕個人の気持ちとかそういうのはあまり出したくないなと。そういった意味で記念品は辞退させていただきました

 ―今後の目標は?

 「競技会に向けてしっかりと準備していくことが大事。ケガの具合も少しずつ良くなって、できるジャンプ、できる技がどんどん増えてきている。自分の体と相談しながら、試合に向けて準備を着々と進めていければ」


 ―どんなスケーターになっていきたいか。

 「スケーターとして人間として、このように素晴らしい賞をいただけるということは、普通ではいけないんだなって自分の中ではちょっとけじめをつけている。これからも私生活含めて、いろんなことに気を遣って、後ろ指さされないような生き方をしていきたい。それは自分のスケート観においても一緒で、これからも全力で自分の名に、そしてこの国民栄誉賞という素晴らしい名に恥じないようなスケートをしていくことが、まずは大事かなと今は思っている


全文はこちら

スポニチannex




素晴らしい受け応えなんですが…


「普通ではいけないんだな」って…(ノД`)


切ない。



そんなことないよ。普通でいいと思う。


だって今までだって羽生くんは充分過ぎる程に多くの人の光になってきた。



私は羽生くんに、自分の意思で選択できる人生を送ってほしい。


何かに縛られ窮屈な思いはしてほしくない。


どうか少しでも伸びやかに人生を送ってほしい。





立ち姿も素敵!私たちの若様お願いドキドキ








授与式の動画はこちら






記者会見の動画はこちら






そして復興庁から特別感謝状も贈られました。





特別感謝状授与の動画はこちら




そしてこちら、とてもいい記事でした。


心打った生きざま=逆境はね返した羽生選手



偉業を成し遂げた羽生選手にまた勲章が加わった。高度な技を競うスポーツの世界で孤独を恐れず、逆境をはね返してきた。見る者は結果だけでなく、過程に自身を重ねる。フィギュアスケートという競技の枠を超えて人々の心を打った。

中略


復興という言葉をやすやすと口にはしないが、自身の生きざまが与えた力は小さくない。
 氷の上では常に自分を追い込んだ。金メダルに輝いたソチ五輪の後、さらに高難度の4回転ジャンプで下の世代を刺激した。それゆえに平昌五輪の前に右足首を負傷。そこからの復活は劇的だった。挑んで苦しみ、はい上がる。高みを目指したからこそのストーリーに酔いしれた人は多い。
 理想とする自身の姿とのギャップに苦しみ、「逃げる場所もない。スケートがないと、心がつぶれそうなこともある」と弱い一面をのぞかせたこともある。戻る場所はいつもリンク。そこで妥協せず自分と向き合ってきたことに胸を張れる。

全文はこちら
jijicom



ただ金メダルを取ったから

ただ二連覇したからという訳ではない。


羽生くんが苦難を乗り越え、血を吐くような努力をし己を磨き高め掴み取ったもの。

その陰で悩み苦しんでいても復興の光となろうとしてきたこと。


その全てに栄誉と感謝を込めて贈られているのだと思う。



まだ23歳の彼が背負ってきたもの。


どうかあまり自分を縛らずに伸びやかに人生を伸びやかに人生を送ってほしい。



でも今日はただ羽生選手に「おめでとう」と言いたい。


何度でも。



何度でもこの言葉を贈る。



羽生結弦選手

国民栄誉賞おめでとう!


人気ブログランキング

めろんぱんつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス