めろん長野レポ | 羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんを絶賛応援中!!好き過ぎて妄想小説も書いてます。みんなで溢れる想いを共有しませんか?


テーマ:







えーっと、まだ一昨日の事なのに、とーーっても前に感じる長野だけど、自分のためにレポを。

例によってワタシ目線の、ゆづ要素?あるのかどーか分かんないくらいだけど、時間のある時に見てねウインク


でもその前に…


一昨日ベーゼラさんがupしてくれた、この写真のゆづのTシャツ!

私は初めて見るロゴだったので調べてみたの。



するのこのメーカーは「venex」といってリカバリーウェアなんだそうで…


着ているだけで疲労回復できるみたい。

12960…Σ(⊙ω⊙)た、高っ!


夜中までRT止まらなかった…あせる



スタッフとか知り合いとかからの頂き物なのか、羽生くんサイドが調べて購入したのかは分からないけど、世界の宝だものお願い

疲労回復、体を癒してね照れドキドキ



ではそろそろ私の日帰り長野遠征、「ゆづのホプレガ見て泣いちゃうぞレポ」行ってみよ!




とにかく心配だったのが天気。


前日まで雨の予報だったけど、流石ゆづは晴れ男!雨は降らず、過ごしやすくていい曇り空でしたウインク


大宮から新幹線で1時間くらいで着いちゃうあせる

はやっ!お弁当広げてる時間もないわ!



駅で買った「ハニー ラテ」


新幹線の周りの乗客の殆どが、ゆづファンと思われる!

だってみんなCwWのTシャツ来てたりパレードのブレスしてたりするんだものぉ!丸わかりウインク




長野駅に10:39到着。

フィギュア関係で長野に来たのは、もう4回目。

2014全日本。

2015 NHK杯。

2016FaOI長野←ゆづ欠場(ノД`)


もう慣れたもんです(笑)

2016にオフ会をした駅近の「colorful」というオサレなカフェでランチ。


その時に会った、ゆづ友さんと待ち合わせ。






パスタにサラダブッフェ、ドリンクバーが付いて1100円とお得!

でも今考えれば、せっかく長野なんだしお蕎麦屋さんとかに連れてってあげれば良かったかなあせる




10:39に長野だったし、シャトルバスが混んでると聞いたので始まる前に善光寺や山城屋さんに行くのは無理かなと断念。



1時間ほどランチしてバス乗り場に来ると結構並んでる。


バスに乗っちゃえば10分くらいなんだけどね。

私とゆづ友さんでタクシーで行こうかと話してたら、そばに並んでた人が同行したいと言ってくれて、他にもう1人いればバス代と同じくらいかなって思って近くの人に声掛けたら私もって言ってくれた人がいて、計4人に。

運のいいことにタクシーがすぐつかまって12:20くらいにはビッグハットに着きましたウインク

2年ぶりのビッグハット。





入場者全員に先日の朝日新聞の折り込みが配られました。


これねお願い




ゆず七味お願い

缶の蓋はシールじゃなくて印刷してあるそうです。

20周年記念のこの時だけのものお願いキラキラ


私の周りにはウケがイマイチで、みんな買わなかったケドあせる



プログラム!。まだ羽生くんのとこもちゃんと見てないけどFaOIのTシャツ着て(←ええんか?)インタビューに答えてる初見の写真あり←しゅてきドキドキ




そして席へ。


オープニング。


前日にコケて土下座してたし、きっとファンはみんな「転ばないように!」とか「頑張れ!」って気持ちで見てたと思う。

でも転倒。今回はそのまま流れに乗って(でも起き上がり方はマーメイドだった気がする)

オープニングはあっという間で2日しか経ってないのに記憶あやふや←加齢要素プラスあせる


印象に残ったスケーターだけ書くと…


まず、紀平梨花ちゃん。私、好きなのよ。3A跳べるとかだけじゃなくて、スピンも軸がブレない。表現力もあるし、まだまだ伸びしろがある!でも着氷でコケて勢い余ってでんぐり返し!びっくりしたぁ!後で大丈夫っていうInstagramの写真あがっててホッとしたびっくり


そして私はもし、ゆづが出なくても行こうと思った決めてが山本草太くん。

衣装はモノトーンで肩に白いヒラヒラ←ゆづのWings of  Worldの衣装みたいなヒラヒラ


滑らかなスケーティング、美しいイーグルからロッカー、ジャンプ。

大好きなG線上のアリア。

「諦められなかった」と涙ぐんでインタビューに答えてた草太くんを思い出して、心の中で強く「頑張れ!」って応援してる←(ノД`)


そしてロロ様。

凄いサービス精神。観客とのコンタクトも然る事乍ら終わってからの挨拶も方々に丁寧に。

周回までして観客を楽しませてくれました。

まだバック宙できるのよ!

ネイサンのネメシス!こんな近くで見られるとは!
またステップのキレが良くなった気がする!そして筋肉がついた(太った訳ではないと思うけど)太ももの筋肉が付いてきたからトレーニングして体も大人の体に成長してるのかな。

ゆづの部分は前記事に書いた通りだけどプル様の他に大先輩たちもいたし、友達の刑事くんや後輩でゆづを慕ってる草太くんや光希くんがいたし…そしてハビも。


なんかね、とても幸せそうな穏やかな笑顔に見えましたお願い

男性のお客さんも多かったなぁ(多分ゆづファン)

FaOIのような華やかさはないけど、ストイコさんやロロ様たち大先輩と滑ることって、そうそうないし、ゆづは憧れの先輩立ちの中にいる時こそ嬉しそうに見えます。


先輩たちもオリンピックでメダルを取る、しかも金メダルを取ることの大変さを身をもって分かってるし、2連覇の偉業の凄さをきっと私たち以上に感じてるのでしょう。

ベーゼラさんなんて、ゆづをとてもリスペクトしてくれてるツイをあげてくれましたよね。

ハッシュタグに謙虚とか気遣いのある、という意味の言葉を添えてくれたし。

そしてアレックス。

僕達の友情10周年記念日。って。


羽生くんには羽生くんの世界がある。

そこは私たちファンは立ち入れられない世界。

私たちファンに出来るのは、羽生くんのフィギュア界を盛り立てて行きたい気持ちを汲んで応援して行くことだと思うんです。


どのスケーターもエンターテイナーである前にアスリートなのだから。





和やかなエンディング。


ゆづは長野のマスコットのりんご丸をずっとどこに投げようか迷ってて(多分、子供がいる辺りに投げたかったけどいなかった)なるべく2階や3階に投げたかっんだろうけど、結局スタンドにいたタンクトップのお兄さんがゲットした模様。

大事そうにタンクトップの中に入れて持ち帰ったらしいです。




終わってからビッグハットの外のバス乗り場は凄い列に。


でも新幹線の時間までまだあるし、そんなには急がず。バスの列も結構早く進んでたし。


その列からも出待ちの人だかりは見えました。


後で聞いたら会場の出待ちの人達にも駅の出待ちの人達にも「羽生選手は既に出発しました」のアナウンスがあったとか。

そんなアナウンスを流さなければならないことがどういう事なのか、今一度考えて欲しいです。


さて、長野駅に着いて友達とひと息。


カラフルゆづソーダラブ






ホプレガ色~ドキドキドキドキドキドキ





友達とは新幹線の時間が違ったので私は1人で乾杯!

善光寺ビールは何種類かあったけど「りんどう」を買ってみました。

結構苦味があるので、しっかりした味のビールが好きな人にはいいかも。


帰るまでずっとホプレガのゆづの姿を思い出してました。


じっくりゆっくりと自分の脳裏に染み込ませるように。



余韻が覚めきらないうちに週末は神戸。


忙しいけど楽しみ!!

あ、コメ返すすんでます。見てね。


さぁ!午後も仕事頑張ります!←神戸までずっと仕事( ;∀;)

めろんぱんつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。