羽生結弦くんにメロメロ♡めろん

羽生結弦くんを絶賛応援中!!好き過ぎて妄想小説も書いてます。みんなで溢れる想いを共有しませんか?


テーマ:






昨日は遅い時間の記事upスイマセンあせる

でもでも!

私はブライアンの言葉が嬉しかったから、もう1回貼る音譜

羽生選手の個人出場を明言


【平昌共同】平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で2連覇が懸かる羽生結弦選手(ANA)のコーチ、ブライアン・オーサー氏が5日、会場のある江陵で取材に応じ、右足首故障からの復帰を目指す同選手について「もちろん個人種目は出る」と明言した。故障の原因となった大技の4回転ルッツは回避するという。

 9日からの団体は回避する方向となっており、16日のショートプログラムに照準を合わせる。年明けに練習を再開したばかりだが、オーサー氏は「(ジャンプは)4回転ルッツ以外は全ていい状態だ。彼はトレーニングがよくできている。驚きだ。当然、金メダルが狙える」と太鼓判を押した。



ルッツを回避してもしなくても、羽生くんやブライアンの決断を応援するのみと思ってたから、それは「そうか、わかった!決めたんだね。私はただ応援するのみ!」って事なんだけど

私が嬉しいのは
彼はトレーニングがよくできている。
という事。


滑れてるんだ、跳べてるんだ、氷に乗れてるんだね(ノД`)ってこと。


あぁ、もうもうもう!嬉しい!


あのクリケットのリンクで、「トレーニングがよく出来ている」んだね照れ


あーん!良かった!嬉しい!!



ま、金メダルが狙えると太鼓判ってとこも嬉しいんだけど、それは「太鼓判」を押せるほど、調子は(万全じゃないとしても)少しはいいのかな?ってね。



え?不安に思ってたんたろうって?


まさかー!←ウソ


でも自ら緘口令を敷いてたのに破ったのよ?


もういいってこと?


どちらにしても、ただその時を待つだけ。
↑一喜一憂してたヒト


だってね、そんなに強くなれないの。


強がっていても心配だったり不安になる事ってあるよね。



言霊を信じてポジティブな言葉を発するようにしてるけど、でも試合の前ってそんな気持ちも込みでファンの醍醐味だと思うの。




さ、昨日は色々と良い記事があったようだけど、その中から1つ。




ファインダー越しに見るフィギュアの魅力とは

プロフォトグラファー和田八束(やずか)さんにインタビューを敢行。



一部抜粋させて頂きます。


ーー自ら選手の良さを引き出したい、という思いもあるのではありませんか。

“関わる人たちの思いをくみ取った写真を撮りたいですね。選手の演技はコーチや振付師といった周囲の人たちの支えによって成り立っていると思います。自転車でもそういうものを知りたかったから、チームの中に入っていきました。フィギュアでも、きっと1つのスピンにすら意味やこれまで支えてきた人たちの思いが込められていると思うんです”

ーーそう感じたきっかけは何ですか。

“先日、東日本選手権を取材していて、『選手はコーチや振付師といった方々の思いを代弁している』と確信したのがきっかけですね。この大会では、審判員席とリンクを挟んで向かいにあるロングサイドというところから撮影しました。ボードのようなものがあって写真は撮りづらいのですが、コーチを隣で観察することができる場所です。冷静な顔をしたコーチの足元が、実は選手と同じように動いていることに気付きました。選手が跳ぶ瞬間に『はいっ!』、あるいは着氷の瞬間に『よしっ!』と声が出るコーチもいます。選手も1つ1つの演技が決まると、『できたよ!』とでも言うかのように、着氷の瞬間に目をコーチの方へ向けているように感じられることがあります。そういう瞬間をとらえた写真は “生きた写真”だと思います”


ーー選手の素顔が見える瞬間は、他にもありますか。

羽生結弦選手の撮影で、そういうことがありました。練習拠点としているカナダで行われた去年8月の公開練習で、練習前に『今日は何を滑ればいいですか?』と取材陣に聞くんです。自分の練習だから好きなようにしてくれればいいのにと思うのですが、わざわざ日本から来た報道陣に気を遣ってくれるんです。常に言葉を選んで、すごく気を使ったコメントをしてくれますし、取材陣の前に出る際にも、まずは一礼をするほどです。そんなアスリートには会ったことがありません”


↑そんなアスリートには会ったことがありませんって(ノД`)

私もです!!

私もこんな気遣いのあるアスリート初めてですぅぅううう!( ;∀;)ウレシー


↑はぁあああチュードキドキ手の美しさよお願い





ーー被写体としての羽生選手は、いかがですか。

“もちろん絵になりますし、その理由は立ち姿にあると私は解釈しています。競技レベルが高い選手は真っ直ぐ立てるし、腕をしっかり水平に伸ばせます。それが羽生選手です。アスリートとしてバランスの良い立ち方をしているのでしょう。グランプリシリーズで表彰台に上るような選手は、たたずまいだけで絵になります。一般的には、それをオーラと呼ぶのかもしれませんね”





↑アスリートとしてバランスの良い立ち方音譜


カメラマンがファインダーを覗く時、私たちともフィギュアスケート関係者ともまた違うものが見えるのでしょうねキラキラ



“衣装の色と氷上の色 そのマッチングをいかしつつ 天を見上げる一瞬を撮影”

↑ふおおおおおお!!

動きのある演技の途中でそんなとこまで見て撮影してるのかな。凄いー!


他にも記事の続きや素敵な写真があります。
スケーティングの音の事とか興味深かったです。

※お写真お借りしまた。

NHK SPORTS STORY


プロのカメラマンに羽生くんの立ち姿が絵になると言われるのは嬉しい音譜


オリンピックでも大勢のカメラマンが撮影されると思うけれど素敵な写真を期待してます。





さ、昨日は私は出かけてたので情報を追えたのは夜でした。



昼間はここに。

先日のぶくんが「火曜サプライズ」で行ってた店。







赤羽にある「ラクレット ラクレット」

あの番組を見た時、食べたくて食べたくて!
(あ、記事にもupしてたね私)

ラクレットって食べた事ない、というか初めて知った(笑)


とろーーーっと溶けたチーズ!

一緒に行ったkちゃんが「ハイジのチーズ食べてみたかった」って言ってたけど、まさにそんな感じ。とろーーん照れ



のぶくんたちが座ったのはこのあたり?
私は座ってた席から撮影しました。


テレビでやったばかりだから絶対に混むと思って平日に予約もして行きました。

案の定、オープン時間から予約でいっぱい。


同行したのは会うのは初めてのkちゃん、Hちゃん、Sちゃん。ほんとはもう1人cちゃんが行くはずだったけど急用が出来で行けなくなり4人。


ラクレットはテレビ番組ではテーブルでやってたけど、ホールも狭く、テーブルにもお皿など置いてあったのでカウンターに呼ばれて溶かすところを見せてくれました。


↑Hちゃん撮影


のぶくんも食べてた厚切りベーコンのラクレット。
チーズが濃厚で美味しかったー!





ランチメニューはサラダとドリンクが付いて1000円~1200円くらい。

ドリンクは同じ種類ならおかわり自由。



私はごろごろ野菜のラクレットリゾット。




ゆづ友さん3人はとろサーモンとアボカドのライスボウル。



チーズが普段食べないような味で美味しいし楽しめました。

お店の方もとても感じよかった音譜


そしてのぶくんも食べてたけど美味しそう!って思ってて絶対に食べたかったのは


安納芋のチーズケーキ照れ

限定なのよ!←限定とかオマケとか赤文字とかに弱い人


ランチは2時間制という事で、その後お茶したけどあっという間に時間が経ち、気がついたら夜(笑)

赤羽の街もどこも見ないでひたすら、ゆづバナしてました(半分は私が喋ってた?スマン)



毎日毎日、ゆづの動画を見て泣き←自然と涙が溢れてきてて、毎回「ワタシ大丈夫か?」って思うわ


毎日、ゆづ友さんやこのブログを読んでコメントやメッセージしてくれるみんなに元気を貰ってます(モチロンLINEくれるみんなにも)




オリンピックはもう目の前。



ソチオリンピックで堕ちた私はオリンピック前のドキドキは初めての経験。

でもそんなドキドキも楽しみながらオリンピックを迎えられる。


そしてきっと試合のその日、その時は心臓バクバクで落ち着かなくて見たら泣きそうだけど…


現地に行ってるファンもテレビ前の私達も仕事中、ちょっと手を止め心でエール送ってるみんなも


みんなみんな、その時は心ひとつに。



重ねて繋いで共に応援してるのだと心強く思ってます。



コメ返1/26の「4ccと独り言」まで終わってます。


下のバナーを押してくれると励みになります。よろしくお願いしますお願い


人気ブログランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

めろんぱんつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。