【高校受験】入試結果

テーマ:
都立高校一般入試の合格発表(3月2日)が終わり、


2014年度中3クラス在籍者全員の進学先が決まりました。




合格校は、



国立:東京工業大学付属科学技術高校(エレクトロニクス・エネルギー・通信分野)



都立:保谷、練馬、大島海洋国際



私立:貞静学園、豊島学院(普通進学)、宝仙理数インター(A特待)




(各50音順)
でした。





国立の高校での合格者は当塾からは初めてで、



東京工業大学付属科学技術高校を推薦で合格となりました



(エレクトロニクス・エネルギー・通信分野)。



東京工業大学付属科学技術高校は一般入試では偏差値69(合格率80%基準)で、



戸山(偏差値71)も検討していましたが、



専門分野への希望が強く、推薦入試を受験しました。



推薦入試(小テスト、面接、調査書)対策として、塾では、面接の対策を行いました。

志望理由と自分の夢とを結び付けて、具体的に説明できるように、



何度もメモを書き直し、掘り下げ、中学生レベルとは思えない、

しっかりと芯のあるものが出来上がりました。





宝仙理数インターは偏差値68(合格率80%基準)ですが、



これにA特待(入学金施設費全額免除、授業料半額)で合格しました。



(東工大合格者とは別の生徒です)





都立希望者4名のうち、



1名は推薦で合格(練馬高校、特別推薦(野球))、



3名が一般入試を受験し、2名合格でした。






過去3年の都立希望者の合格率は、88%となりました。



中堅校以上の合格率は66%ですから、相当に高い水準を維持できたという

ことになります。



保谷高校は、スポーツが盛んという魅力があります(最近は、勉強も力を入れているとのことです)。



大島海洋国際は、所在地が大島で、全寮制の学校です。



水産関係に興味がある、寮生活を希望、という場合は選択肢になります。





在籍者5名、それぞれ、自分の希望する高校を考え、



いい形で進学先を決めることができたと思います。





尚、今年度、お姉さん、お兄さんに続いて3人目、という生徒さんがいて、



お姉さんもお兄さんも都立一般入試で合格されたのですが、



それに続き、兄弟3人連続で都立一般入試合格となり、



お母様には大変喜んで頂きました。



「先生の授業はとてもわかりやすい、と兄妹で話していました。ありがとうございました。」



というお言葉頂きました。



3人目の今回、12月までは良かったのですが、1月の模試だけが悪く、、、

かなり心配したのですが、

その後、それまで以上に頑張ってくれて、

直前期の感覚では「これは受かるな」という感じでした。

とはいえ、やはりずっとハラハラしていたのですが、合格となり本当に良かったです。


3人も通わせてくださって、

    ありがとうございました!






にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ       人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.com/

☆高校受験記事は無料メルマガでもお届けしています。登録は↓
      :http://www.mag2.com/m/0001422330.html (パソコン)
      :
http://mobile.mag2.com/mm/0001422330.html (携帯)

☆中学受験記事は無料メルマガでもお届けしています。登録は↓
      :http://www.mag2.com/m/0001276420.html (パソコン)
      :http://mobile.mag2.com/mm/0001276420.html (携帯)

ツイッター @Takeoff_Morishi