2005年01月30日

東京新聞杯・京都牝馬S予想

テーマ:競馬予想・日記
東京新聞杯

馬番  予想  馬名
3  ◎   メテオバースト
7    ○   ウインラディウス
13   ▲   ハットトリック
2   △   アサクサデンエン
12   ×   キネティクス
5   ☆   ダイワバンディット

本命、メテオバースト。
かつてはクラシックも期待された馬。メイショウボーラーが本格化したのに負けず、ついていきたい。
そして、G1での好走光るウインラディウス。
3連勝のハットトリックは、勝ち方に強烈な印象がないので、前走よりも相手の揃うここでは3番手まで。
なぜかダイワバンディットが気になります。


京都牝馬S

馬番  予想  馬名
11   ◎   ヘヴンリーロマンス
12   ○   チャペルコンサート
9   ▲   エリモピクシー
13   △   スナークスズラン
8   ×   ウイングレット
3   ☆   アドマイヤリッチ
超難解。
どの馬も勝ちそうな気がします。
その中で、前走昇級戦でいきなり阪神牝Sを勝ったへヴンリーロマンスを本命にします。上り調子で、一気に牝馬のトップに名を挙げるんじゃないかと。
対抗は復調伺えるチャペルコンサート。
エリモピクシーやスナークスズランも侮れず、伏兵もドッサリ。
三連複で適当にBOX買いしたい一戦。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005年01月22日

平安S・AJCC予想

テーマ:競馬予想・日記
AJCC予想

◎ エアシェイディ
○ クラフトワーク
▲ グラスポジション
△ タイガーカフェ
× キーボランチ
☆ ヒシマジェスティ

本命エアシェイディ。
クラフトワークと行きたい所ですが、着実に成長しているエアシェイディに賭けたいですね。前走は勝ち馬有利な流れでしたし。クラフトワークには正直、負ける要素が見当たりませんが、エアシェイディが予想以上に成長してる!っていう可能性に1000点。
クラフトワークは、いくら天邪鬼な僕でも、これ以上評価を下げれません。メチャクチャ強いですもんねぇ。
他の馬には、これといったのが見当たりませんが、とりあえず前走結果を残したグラスポジション。
前走、ピサノクウカイといい勝負をしたタイガーカフェ。
金杯で軽ハンデの恩恵を受けましたが頑張ったキーボランチ。
長期休養の間に成長しているかもしれないヒシマジェスティまで。


平安S予想

◎ ローマンエンパイア
○ ヒシアトラス
▲ ピットファイター
△ サカラート
× ジェイケイガバナー
☆ トーセンジョウオー

なんだか狙ってみたい馬目白押しな面白そうなレースですね。

元クラシック候補、ローマンエンパイアに期待したいですね。前走、ダート替わりで、面白い所を見せてくれました。ダート2走目の今回、更なる飛躍を見せて、フェブラリー候補に名を挙げて欲しいという願いも込めて本命に。
2番手は、安定感あるヒシアトラスを狙ってみたいです。ここでも、しっかり上位争いしてくれるんじゃないでしょうか。
そして、ピットファイター。休養を挟んで、連勝中。力はこの馬が1番かなぁとも思います^^3番手までは順番つけにくいぐらい、互角評価してます。
4番手にサカラート。休養空けですが、ちょっと穴っぽいオッズになるようなら狙ってみたいですね。
ジェイケイガバナーは、前々で行ければ面白いと思います。一発空けるならこの馬かな。
トーセンジョウオーは生産牧場が友達の親戚らしいので、応援の印(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)
2005年01月10日

シンザン記念結果。

テーマ:競馬予想・日記
1着 2 2 ○ペールギュント
2着 4 4 ▲マイネルハーティー
3着 4 5   マルカジーク
4着 6 9 ◎ディープサマー
5着 7 10  ライラプス
(全結果)

スタート直後、シルクネクサスがハナを切り、ディープサマーはスーッと内に入って先団。ペールギュントとマイネルハーティは後方から。4角入口でペールギュントが物凄い手応えで前に取り付いていく。
ディープサマーとマルカジークが体を合わせて抜け出しを図る中、外からペールとマイネルが馬体を合わせて強襲。一気に抜け出し、叩き合いに。僅かにハナ差ペールギュントが差しきった。
しかし、見事に朝日杯勢のワンツースリーフォー。
ディープサマーはもっともっと強いと思ってただけにチョットショックです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年01月10日

ガーネットS結果

テーマ:競馬予想・日記
1着 7 14 ◎メイショウボーラー
2着 5 10   エンゲルグレーセ
3着 4 8 ▲サミーミラクル
4着 6 11 △ヒカリジルコニア
5着 3 6   プリンセスアスカ

全結果

エンゲルグレーセは読めないよ~(T-T)
残念ながら外出してたので、詳しいレース展開はわからないのですが。ヒモが抜けて残念なハズレ。
でもメイショウボーラーが存在感を示してくれて大満足です。今後、どういうローテを歩むんでしょうね~。
なんとかG1馬になってほしいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月09日

ガーネットS予想

テーマ:競馬予想・日記
◎ メイショウボーラー
○ アグネスウイング
▲ サミーミラクル
△ ヒカリジルコニア
× サイモンセッズ
☆ シャドウスケイプ

(出馬表&予想表)

本命は初ダートのメイショウボーラー。
もしかしたら、物凄くダート向くんじゃないかと期待しています。スピードは断然。まだまだこれで終わる馬じゃないですし、もう一花!
アグネスウイングはハンデ筆頭ですが、昨年のマイネルセレクトを思い出させるようなローテで、期待出来そうです。
4連勝中のサミーミラクルは当然、ここでも優位。先週のハットトリックのように昇級いきなりもあるかも。
ヒカリジルコニアも実力馬ですし、注目ですね。
サイモンセッズはジンクライシスを破ってるのを評価。
シャドウスケイプも面白そう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月06日

中山・京都金杯結果

テーマ:競馬予想・日記
中山金杯(全着順&結果
1着 7 12 ◎クラフトワーク
2着 5 9   マイネヌーヴェル
3着 5 8 ▲キーボランチ

京都金杯(全着順&結果
1着 1 2 ○ハットトリック
2着 5 10  アルビレオ
3着 7 14  アズマサンダース

結果から。う~ん、中山の方はちょっぴりかすり気味でした。京都は全然ダメでしたね、はい。
配当的には両レース荒れたわけでもなく、人気馬が結果を出すという結果になりました。
クラフトワークはさすがという感じ。中団やや後方からジワジワと進出し、最後はそんなに手応えが良かったようには思わなかったけど、キッチリ伸びましたね。強かった。

ハットトリックは、評判通りの切れ味。この馬、底が知れませんね~。今年のマイル戦線をおおいに沸かしてくれそうです。
それよりもこのレース、アズマサンダースが頑張りましたね。あわやという感じでした。忘れた頃に来ちゃうんだなあ。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年01月04日

中山・京都金杯予想

テーマ:競馬予想・日記
中山金杯出馬&予想表
◎ クラフトワーク
○ カナハラドラゴン
▲ キーボランチ
△ ソウゴン
× ウインブレイズ
☆ エイシンチャンプ

本命はクラフトワーク。
函館記念でファインモーションを負かした時は、現5歳世代の新たな牽引馬になるかとも言われたほどの馬。ゼンノロブロイの覚醒で、再び陰に隠れる形となったが、もう一度名を挙げたい。休養空けで函館記念を制しているので、心配ないとは思うが、死角があるとすれば休養空けか。

対抗はカナハラドラゴン。
前走はOP特別ディセンバーSを勝っているが、僅差勝利で重賞という事で考えると評価に迷う所。むしろ朝日杯CCでのスズカマンボから0.1秒差の4着を評価。毎日王冠でのテレグノシスから1.1秒差7着、13着ではあったが、2番人気を背負い出走した福島記念でセフティーエンペラから0.5秒差差と、それなりには走って来ると思う。同じような競馬をしてきたメジロマントルが8歳になって58.5kgを背負うとなると、こちらの方が魅力的。

単穴はキーボランチ。
格上挑戦ではあるが、ここ最近、準OPでは確実に掲示板キープ。優勝馬からも差がなく、また勝った馬達がなかなかの精鋭揃い。ピサノクウカイ(0.1秒)、アイポッパー(0.4)、キネティクス(0.2秒)ならここは53kgとハンデにも恵まれ好勝負。

4番手に最軽量ハンデのソウゴン。
そのキーボランチと差の無い競馬をしたソウゴンが52kgで出走。前から行って、脚色鈍らず上位に残るというレースが期待出来そう。道中、どこまでついて行けるかが鍵。

激走ありそうなウインブレイズにエイシンチャンプ。
高実績馬が長らくの不調の後、激走するというのはよくある事。20世紀、金杯の日は荒れるというのは競馬ファンの間で定石のように語られていた。そうなると、実績馬復活というドラマがなお一層期待される。


京都金杯出馬&予想表
◎ キネティクス
○ ハットトリック
▲ メイショウオスカル
△ ダイワエルシエーロ
× イシノミューズ
☆ ナイトフライヤー

本命はキネティクス。
準OP→OPと連勝中。前走は低評価を覆しての勝利と、勢いは充分。鞍上も勢い充分だし、ハットトリックが人気になりそうで、それならこの馬から狙ってみたい。

対抗はハットトリック。
準OPを連勝してここへ。京都も得意、マイルも得意、鞍上も武豊。当然、このメンバーなら中心視。

単穴はメイショウオスカル。
ここ2走、アズマサンダースにちょっとづつ先着して、アズマサンダースより1kgハンデ軽量。穴で狙うならこの馬。

復活気配のダイワエルシエーロ。
秋に入った頃は、大丈夫かと心配されるぐらい不調だったが、京阪杯から復調気配。今年はマイル路線も視野に、ここで完全復活なるか!?

穴気配のイシノミューズ、ナイトフライヤー。
近走、大負けはしていない両馬。何かが少し変われば一躍優勝候補。特にナイトフライヤーに限っては無謀気味に挑戦ローテで来て、慣れも期待出来る。相手なりに走って、もう1歩があれば。
いいね!した人  |  コメント(103)  |  リブログ(0)
2004年12月29日

東京大賞典結果

テーマ:競馬予想・日記
1着 8 13 アジュディミツオー 船橋 牡 3 55.0 内田博(大井)
2着 7 11 ユートピア JRA 牡 4 57.0 横山典(JRA)
3着 8 14 クーリンガー JRA 牡 5 57.0 和田竜(JRA)

レースを見ていないので、詳細な結果はコチラ

個人的になめていた馬ばかりが上位独占しちゃいました(^^;
アジュディミツオーは本命にするほど信用出来るんか?という思いがあり、各ブログさんの予想ではかなり本命に推されていて、なんでやろう?と思っていたんですが、ワタクシが間違っておりました。
でも地方所属のジョッキーが乗り、地方競馬の馬が勝った事は素直に大歓迎する所です。
ユートピアはアドマイヤドンに勝っていましたが、その後4→6着と、結局レース展開に恵まれた一発屋だなんて評価しておりまして・・・
クーリンガーに至っては、もう衰えた・・・なんて失礼な事を思っておりました。
完全な外しっぷり・・・
参りました。
アジュディミツオー、ユートピア、クーリンガー及び各馬関係者の皆様、申し訳御座いませんでした。

パーソナルラッシュは遠征疲れなのかなぁ。タップの事もあったので、その部分は軽視してたのですが・・・
そしてダンツフレーム・・・大差でシンガリ・・・。


著者: 森田 芳光
タイトル: 森田芳光カントクと行く「タビ・ユー・ケィバ」―全国地方競馬巡り
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月29日

園田ゴールドトロフィー結果

テーマ:競馬予想・日記
1着 ○シーキングザダイヤ
2着   ノボジャック
3着 ▲ノボトゥルー
4着 ◎ディバインシルバー
全着順

スタート直後、ハナを切ると思われたディバインシルバーは好位につけ、小牧騎手が押して押してノボジャックがハナを切った。ディバインシルバーとシーキングザダイヤは互いにマークするように3番手辺りを内外で追走。ノボトゥルーは中団、やや後につけてレースは流れる。3角4角にかけてディバインシルバーとシーキングザダイヤがノボジャックを捕らえに行き、直線では3頭の叩き合い。内の狭い所をすくったシーキングザダイヤが粘るノボジャックを差しきり、ノボジャックは渋とさを見せ2着確保。3着には外から追い込んで来たノボトゥルーが入った。結果、ゴール板では完全にJRA勢4頭だけの争い。そして森厩舎がワンツースリーフィニッシュ。
内から突っ込んだ武騎手の感覚の鋭さと、コースを熟知し、先行策で粘り込んだ小牧騎手の腕が目立った一戦。
ここは赤木騎手にも出て欲しかったなぁ。
それと2Rのモエレシャーロックがめちゃくちゃ強かった・・・


著者: 小牧 太, 桂 伸也
タイトル: 泣き虫ジョッキー フトシっ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月28日

東京大賞典&兵庫ゴールドトロフィー予想

テーマ:競馬予想・日記
東京大賞典(出馬表

実は年度最後のGⅠは有馬記念ではなく、大井競馬場の東京大賞典。注目はやはり宝塚記念馬で地方で現役復帰したダンツフレーム。復帰後はイマイチだが、ここでその片鱗を見せられるか!?そしてJCDを制したタイムパラドックス、南部杯でアドマイヤドンに勝ったユートピアなどダート有力馬達も注目。

◎パーソナルラッシュ
○タイムパラドックス
▲カフェオリンポス
△ダンツフレーム

2kgの斤量差で3歳勢有利と見ます。アメリカのブリーダーズカップクラシックで6着に入ったパーソナルラッシュが本命。ダービーグランプリでの走りはなかなかのインパクトでした。対抗には、JCDを制したタイムパラドックス。力では完全に最有力。そして、JDDを勝った力を信じて3歳馬カフェオリンポス。
ダンツフレームには期待も込めて。


兵庫ゴールドトロフィー(出馬表

個人的感情では地方ドサ回りの森厩舎3騎には負けて頂いて、地方勢に頑張って欲しい所なんですが、う~ん、厳しいかな。とちぎマロニエカップを見る限り中央勢が完全に優位ですねぇ。

◎ディバインシルバー
○シーキングザダイヤ
▲ノボトゥルー
△シンボリシャイアン

中央勢の中でも前から行けるディバインシルバー、シーキングザダイヤが有力。ノボトゥルーは展開次第の所があるので、単穴扱いで、3番手。そして地元園田のシンボリシャイアンに期待しています。

Amazon.co.jpでお買い物
今売れている本
今売れているゲーム
今売れているDVD
今売れているCD
競馬関連商品
いいね!した人  |  コメント(508)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。