2/17(月)お昼前に成田空港から出発したナミねぇの「財政制度等審議会委員としての海外視察... | ┃ナミねぇのブログ┃

┃ナミねぇのブログ┃

プロップ・ステーションの活動やナミねぇのライブ活動、
公私にわたる日々の出来事や、多くの方に伝えたいこと
などを書かせていただきます。読んで下さいね~(^0^)

この投稿をInstagramで見る

2/17(月)お昼前に成田空港から出発したナミねぇの「財政制度等審議会委員としての海外視察」、本日(2/22(土)夕刻、羽田空港に到着し、全ての行程を終えました。 最終日は、ドイツ連邦安定化評議会諮問会議を訪問した後、ベルリンのテーゲル空港から、ルフトハンザ機でフランクフルト空港に飛び、全日空機に乗り継いで機中泊し、羽田空港に戻る、という行程でした。 今回の海外視察では、財務省からの随行スタッフである、Dくん、Kくんという二人の青年たちが、溌剌としたアテンドをして下さり、神戸・東京間なら毎週のように往復してるけど、それ以外の長距離移動経験や海外経験が殆どなく、しかも日本語と関西弁しか喋られへん(笑)というナミねぇを、温かくサポートして下さったことに、感謝でいっぱいです。 また現地で通訳をつとめて下さった、スーパーウーマンとも言うべき素晴らしい通訳者の方や、財務省から出向されてる女性書記官の、お力添えのおかげで、学ぶことだけでなく、潰れたキャリーバッグの補償交渉、新品の購入など、思わぬトラブルにも対応していただくことが出来、本当に心強かったです!! そして何より海外経験が豊富で、世界情勢や経済問題のオーソリティであるT教授が、海外視察団を代表して、どの訪問先の機関でも、的確な意見と質問を繰り出して下さったことで、視察の意義が深まるとともに、貴重な勉強の機会をいただくことが出来ました。 心から、感謝を捧げたいと思います。m(_ _)m ということで、羽田空港からバスで東京駅に、そして今は、新幹線に乗り込んで神戸に戻るところですが、今回の視察で学んだことを、今後の活動にしっかり生かして行かねば!!と、改めて心に誓うナミねぇです。

Nami Takenaka(@takenaka.nami)がシェアした投稿 -