takenaka-binaryのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

お盆も終わりましたが皆さんはいかがお過ごしですか?

 

アメーバ側の更新が追いついていませんが、実際は最終更新は先週となっています。

 

最新の相場分析については、以下のLINE@に登録いただければ配信しています。

 

LINE@ ID:@xeu7340y

友だち追加

@もつけて検索してみてください。

 

以下は6/17に配信した相場分析となります。

=========過去配信分=========

 

先週のドル円は一時108円83銭まで下落しましたが、FOMCの政策金利見通しで年3回の利上げ観測が再浮上し、111円近辺まで戻しました。

 

さらに日銀黒田総裁の金融緩和からの出口政策について具体的な言及がなかったことから円売りが強まり、111円42銭まで買われました。

 

その後、ニューヨーク市場で110円65銭まで反落し、110円87銭で週の取引を終えた流れとなりました。

 

ドル円に関しては割と前半はプラン通りの動きになったかなと思います。

 

こういったプランに合致してきたところは事前に予測できているという事ですので、シナリオと合わせて相場の事実についていくという事が大事になってきます。

 

そして、シナリオに合致しない動きと言うのは読めていない。

 

次にどうなるか分からないという事なので手を出さないという選択ができるという事です。

 

これを徹底するだけでもかなり収支の改善が見込まれると思いますよ。

 

 

それでは今週もUSDJPY・EURUSDを見ていきましょう。

 

まずは①EURUSD/日足からです。

 

 

 

いつも通りに見ていくとMAでの反応はあってヒゲになっていますが一旦の上昇は見られました。

 

が、ヒゲになっていることから下落示唆のサインでそこから大きく陰線をつけています。

 

戻しである程度、戻してきていますがボリンジャーバンドを見てもかなり収縮してきているので揉み合いになるのではないかなと思います。

 

ただ三尊にも見えなくもないので、この後の展開で下方向に注目していきたい所ではあります。

 

②EURUSD/4時間足

 

4時間足でのプランは読みにくいです。

 

と言うのも、上は割と堅そうに見えますが下がどこで反応するかが見えにくいです。

 

ただこうして見ても分かるようにガッツリとレンジです。

 

下限はハッキリしないものの上限は割としっかりラインが引けるので上限引き付けての逆張りは狙えるかもしれません。

 

具体的に言いますと、4時間足でラインに反応して上ヒゲ長い足なんかが出たあとは下方向に行く可能性が高まるのでそういったところを狙っていくといったことが出来るかと思います。

 

 

③EURUSD/1時間足

 

 

 

短期的に注目する部分は青帯部分ですね。

 

ここから連続で陰線が続いているという事はそれだけ売り圧力が強いという事ですから、何らかの反応はあるんじゃないかなと見ています。

 

ただし、言っても上位足があのような状況ですのであまりチャンスは多くないのかもしれません。

 

次にUSDJPYの解説に行きたいと思います。

④USDJPY/日足です。

 

 

 

先週引いたトレンドラインが効いているようにも見えます。

 

1度抜けてしまっていますので、このラインは効くのか?といった質問をされますが、特にこのラインは目安なので効いてそうならば使えばいいと思います。

 

全ては仮定ですのでこのライン効いてるから次にこのラインきたら売ってやろうとかそういう使い方はしません。

 

同じような所で反応があれば、そこからもしかしたら同じ動きになるんじゃないのか?ということでプラン立てしやすくなるというだけです。

 

ですから、反応していそうとなればここから下げるならどういった動きになったら下げるのか?

 

逆に反応なく違った動きになった時はどうなったら上げて行くのか?を考えていくという事ですね。

 

⑤USDJPY/4時間足

 

 

水平線が物凄く効いています。

 

かなり意識されているように見えますね。前回プランでは安値更新までの動きがプランに合致していたので割とやり易かったのではないでしょうか。

 

前回同様、ラインがハッキリしてますのでライン下では売りで考えています。

 

ライン上では買いを考えていきたいのですが、ここは揉み合う可能性が高いのでしっかりと足場を固めてからの上昇を狙っていきたいかなと思います。

 

 

⑥USDJPY/1時間足

 

 

 

ライン下で青帯部分までは下方向の勢いが強いかなと考えています。

FXをされる方は狙ってみても面白いかなと。

 

上方向は、ライン上でかなり細かく揉んでもらった後の上昇を示唆するサインが出るまでは何とも言えませんね。

 

この様な感じでしょうか。

 

全体的には少し読みづらいチャートではあるような気がします。しっかりと明確な動きを待って取引に臨んでもらえればなと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。