京浜急行「鶴見市場」駅
 
仕事で生まれて初めて降りた駅
 
 
 
ちょうど昼時だし、早速、孤独のグルマーとしては地元ならではのランチを食べようではないかとお店を探しだすと
 
なんと、駅前に
 
いかにも地元の老舗っぽいお店があるじゃありませんか。
 
亀鶴(きかく)
 
 
 
さらに店に近づいて行くと、なんと、明治キンケイインドカレーの表示があるじゃありませんか?
 
 
 
明治キンケイインドカレーってご存知ですか?
 
 
昭和の時代にインド人のパッケージで一世を風靡したカレー
 
当時から業務用のカレーもありましたが、まだこのカレーを使っているお店があったんですね。
 
これは是非とも入らねばと早速入店
 
 
店内は予想通り昭和の食堂感満載の吊るしメニュー
 
 
 
このお店、さらに特長があるのは
 
実は画像はありませんが、YAZAWA一色の店内なんです。
 
どうやらマスターがYAZAWAファンのようで、店内から2階までYAZAWAグッズで覆われており、YAZAWAファンの聖地にもなっている模様です。
 
 
なのでお酒のメニューにも「YAZAWAシリーズ」がありました。
 
今度は夜に来て「YAZAWAジンライム」を飲んでみたいですね(笑)
 
 
でっ、この日食べたのは
 
お店のホワイトボードの今日のオススメからセレクトした
 
 
チキンカツカレー
 
 
 
画像では分かりにくいかもしれませんが、かなりのボリュームのカレーとチキンカツ
 
 
 
サラダと福神漬けもたっぷりと搭載されています。
 
 
アツアツの揚げたてのチキンカツにかかった明治キンケイインドカレー
 
懐かしの子供の頃を思い出す昭和のカレー
 
思いがけず昔懐かしいカレーを食べられた鶴見市場の亀鶴は、YAZAWAファンのマスターのお店でした。
 
 

亀鶴定食・食堂 / 鶴見市場駅八丁畷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5