クリード 炎の宿敵 | だめ男のだめブログ

だめ男のだめブログ

日頃の出来事、映画、時事ネタ
たまにマラソンの話を
適当につぶやきます


テーマ:

「クリード 炎の宿敵」

監督

ライアン・クーグラー

出演

シルヴェスター・スタローン

マイケル・B・ジョーダン

ドルフ・ラングレン

テッサ・トンプソン

ウッド・ハリス

フィリシア・ラシャド

内容

ロッキー(シルヴェスター・スタローン)の指導を受け、ついに世界チャンピオンになったアドニス(マイケル・B・ジョーダン)に、リングで父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクターが挑戦状をたたきつける。ロッキーの反対を押し切り、父のリベンジを誓い試合に臨んだアドニスは、ヴィクターの反則行為によって勝利する。しかしアドニスは、ボクサーとしてその結果に納得できなかった。

 

ひとこと

いいね

パターン化された展開で

ロッキーのテーマでちょっぴり胸アツ

 

過去作を知らなくても

わりと丁寧で過去が分かるようになってるのでそこは安心して見れるが

登場人物全員にカゲがあるのでじゃっかんストーリーは暗め

 

 

それにしても

クリードはヘビー級が適正階級なのか疑問だな・・・

だめ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス