「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

監督

李闘士男

出演

榮倉奈々

安田顕

大谷亮平

野々すみ花

浅野和之

品川徹

螢雪次朗

内容

家に帰ってきたサラリーマンのじゅん(安田顕)は、玄関で血を出して倒れている妻ちえ(榮倉奈々)の姿を目にして驚く。だが、血はケチャップで彼女は死んだふりをしているだけだった。驚く夫を見てほくそ笑むちえ。それを境に彼女は、ワニに食われたり、銃で撃たれたり、頭に矢が突き刺さったりと、さまざまなシチュエーションで死んだふりをするように。あきれるじゅんだったが、理由も言わずに奇怪な行動を続けるちえに対して不安を覚える。やがて、それらが彼女の発する何かのサインではないかと考えるが……。

 

ひとこと

コミカルパートはクスッときて楽しめるが

テンポがゆるいので

作品全体の印象はうすめ

 

結婚してる人が見るといいかもね