れおのブログ

れおのブログ

学生ライターが書く日常と取材先に関するブログです。

This is the blog about Field Trip and something writed by colleague student.

If you stop your net surfing,you check my blog.

れおは石川県を定住とする学生ライターです。

執筆内容はかなり多岐に渡ります。
以下の媒体にて、それぞれに合ったことを書いています。
取材して、取り上げてほしい方は連絡くだされば石川県内どこへでも出向きます。

ガジェット通信
http://rensai.jp/a/1716

石川里山フリーペーパーatetote
http://ameblo.jp/atetote-satoyama/

かなざわ国際みらい塾
http://linkkanazawa.wordpress.com/

Facebook上で過去の取材の写真のup loadや、動画の更新(youtube)などもやってます。
https://www.facebook.com/takehitoleokamada


取材依頼は
takehito.kamada@gmail.com
まで。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
2014/06/22

atetoteで昨日蛍撮影会へ。

当初は白山までいって群生しているところ撮ろうよ!だったのですが...

全然いない。

瀬名の円山公園キャンプ場までいってきたんですが数える程度...
なんてこった。21時くらいだったとはいえこんなもんか><
案内板にも数匹、もしくは30匹以下と書いてあって、ちらほらって感じでした。

しかーし!
めげずに金沢市大桑町緑地脇の小川へ。

おおおおおおお!
いるじゃないか!
里山までいかなくても、いるじゃないか!

あんまりうまく写真は撮れなかったので載せませんが、100以上は平気でいました。
そして範囲が狭いので、普通に螢だ、うわぁ~って言えるくらいはいたので、満足です。

肉眼で見るにはイイ感じだと思います!

蛍撮影は日没~21時くらいまで。
そしてしぼり低めでISOは200~600くらい。
フォーカスは昼間にしか合わせるしかありません。
とても難しいです。

でもやる価値あります!
石川県で蛍撮っている方がいてブログ見ててくれれば教えてほしいですね!

テーマ:
一般的な日本人、そして2chネラーなら少しは聞いたことがあるだろう。
このワード

「これだからにわかは」

にわか者がなに言ってんだよ、とばかにするときに発する一言である。
日本人はそういう気質があなりある、他の国よりも強く、そう思う。

その実例としてこの記事を読んでもらいたい。http://matome.naver.jp/odai/2135478039808680701
サッカー日本代表の本田選手が政治に対してのコメントを発しているが、ここでも

本田、スポーツ選手のくせに政治を語るな

という話が出るだろうと本田選手も言っている。

とかくなにかしらに対して「これだからにわかは」となるのが日本人の特徴でもある気がする。それゆえに本質的な話はしない、白黒をつけない、抽象的な話が多く、確かにという言葉が横行する。

なにか思考が止まっているような会話が多いような気がする。
もっともっと個性を大事にというと聞き慣れた飽きた言葉だが、それぞれのキャラクターを尊重して多少の興味範疇でもものを話して良い"空気"をつくりだすことも重要なのではないだろうか。
もちろん本物の職人さん相手にするのは別である。
彼らは数年、いや数十年を一つのことに使い、それだけに研鑽を積み、誇りをかけてきた人々である。しかし、一般人ではいかほどの人がそう言えるだろうか。
たまたまそのスポーツの部活をしていた、たまたま趣味でカメラを持った、色々なパターンがある。そこで毎度毎度

「これだからにわかは」

と切り捨てていては個性どころか技術が進歩していくわけもない。
昨今デザイン業界などでめざましい貢献がみえていないのはそのへんもあるのではないだろうか。

にわかにはにわかなりの意見がある。
にわかを取り入れてこそまた違った世界が見える気もする。
みんなでにわかになって、そこからドヤ顔して専門家になってみようじゃないか。

誰しも最初はにわかなのだ

テーマ:
こんにちわ、れおです。

今回は写真やり始めたら誰もがやってみたい微速度撮影、Time lapseについてですね。
僕もまだ一回しかやったことないんですけど。

とりあえずやってみたのがこれ。

画質悪いんは勘弁してください><
こうやってゆっくり流れていくものをこうして撮って流すことで動いているかのように見えるのがTime lapseです。

ちなみにこの動画は100枚くらいの写真使ってます。
一枚につき5~10秒くらいの露光にしているので、もろもろの時間合わせて1~2時間は軽くかかってます。撮影のときの時間だけで。
そんで帰ってきて編集して、動画にしてって感じでこうなります。

自分だけで見るのであれば、写真撮ったあとに先送りを早めにすればこんな感じで見れますよ~

これは真夜中に暗さが変わらないような時間狙ったので、写真撮るときの設定はいっさい変えてません。でもこれが暗さなどの撮る被写体が条件変わっちゃうようだと、撮影するカメラの設定も変えなきゃいけないので、すごいめんどうです。

なので、最初は真っ昼間の川とか、真夜中の星とか、おすすめします。
とりあえず100~300枚くらい撮らないとだめなので、まとまった時間と根気だけは持ち合わせていってください笑

今度はミニチュアっぽいやつで撮りたいなー

テーマ:
最近メンバーの子らでatetubeなるものつくろうよって言っててそのための動画でupできるものを探して撮りにいってます。

この前は6/7の輪島市民祭りの花火いってきました。
これはyoutubeにupしてます、僕の個人アカウントですけど。


そして、今後の撮影予定でも載せておいて、期待をさせようかと。
久々にブログ復帰したので、もう一度読者を呼び戻すためにも・・・笑

6/22 珠洲 上黒丸地区の蛍←動画か、time lapsにするかわかりません。
7/26 金沢市豆田で行われる花火大会
8/7 和倉で行われる花火大会

などなど、動画や写真で魅せれるものを使って本誌のサポート材料を提供していこうかなと思います。

前の記事でもありましたが、あくまで補足です。そして、最終的にはそれを実体験してもらいたい!が根底にあります。

動画や写真の撮り方はまたそれも実践してやってほしいからこそ書いてます。
みんなで真似して、それっぽいのできるようにがんばりましょう!笑

テーマ:
昨日は金沢大学の先生、佐川哲也さんの開催しているスポ活サロンにお邪魔してきました。

スポ活サロンは、石川県のスポーツと地域振興を考える会、と思ってるんだけど、それでいいのだろうか?笑
まぁともかくスポーツに関心のあるおじさんおばさんが色々と各自意見を交わす会、である。20代の参加者は前回も今回も僕くらい。(前回は去年の11月かなんかに1回行ったきりで今回2回目)

毎月1回開催しているようで、今回はラララ白山というテレビ番組にも出演したことのある通称「かつ先生」に講演会のような形でお話してもらうことに。

まず実体験でしか物事はしっかりと話せるようにならないし、読んで知っただけの知識がいかに不安定かというお話のあとに実際に自身の自然学校でなにをしているかのお話を頂いた。

おそらく大人の方々は自然学校で~の方がなにかとためになるお話をして頂いたと聞いたと思うのだが、僕はその前の「知識が危うい」というワードが一番気になった。

百聞は一見にしかず。

故事成語にもある言葉。
しかし、皆さんは実際にこの言葉をどれだけ実践しているだろうか。
最近では情報化社会が進み、写真、動画、CGで世界中のあらゆるものがこと細かに再現され、あたかもそこにいるかのように感じることができる。
↑あくまで科学上の進化で模擬体験できることや、それに対する研究を避難するわけではない。
それによって引き起こされるしったかぶりは半端なものではない。
あ、それって~でしょ。そうやって一言で片付けられてしまう。
これが実体験者ならまた違う。その感動をどうにかして伝えようとしゃべるしゃべる。それを一言で片付けてしまう容易さがあるわけがない。

まぁなにを言いたいかっていうと。
ちゃんと興味のあることくらい体験してこいよって話です。
評論家の話がいかに興味をひかないかがわかったと思います。

持論で、様々なことは足で情報をかき集めるっていうのがあるんですけど。
まさにその通りの話をしてくださってすごい勇気をもらえた気がします。

実際にいく。
その時の体験がある。
他の人とは違うかもしれないけど、自分にとっては真実の体験、気持ち、感じたとこがある。
自分自身から発せられる知識がある。

それってすごいことなんだなって思います。
座学だけじゃない実学をどれだけできるかってことも重要。

atetoteやKUREのField Trip、僕が惹かれることになるものにみんなが惹かれる理由がわかりました。

テーマ:
さっそくです!

ドイツの完勝!!!
っていいつつペペがぶちこわしただけでしたね。

ロナウドやナニのカウンターのようなドリブル突破がいい感じしてたのに。。。
全てはあの頭突きでオジャン。

果たして彼は反省する気があるのだろうか...

ドイツの得点シーンは特に問題ないですね。
けちつけられる必要のないゴールばかり。

ただ、ポルトガルとして見ると頭突きにけが人で交代など、不運なことが多く、これからの試合にそれがどう影響してくるか心配ですね。
とそれっぽいこと書いてみる。

個人的にはラームのボランチは賛成しないですけどね・・・やっぱりパスミスとか、狙われたりとかしてるし。
余裕でたところでクローゼさんいれてほしかったなー、古い人応援団としては。

とりあえず予選リーグ突破の兆しが見えました。

テーマ:
今度ツエーゲンのホームゲームを見に行くのでね。

現在ツエーゲンは16節終わって3位

vs. U-22の試合を動画で見たのですが、結構いい動きをしていて驚き。
正直J3なんて、JFLあがりだし・・・なんて言っていた自分が恥ずかしい。

代表でも、J3でも、大学生でもサッカーは変わらない。

確かにワールドカップだって日本戦より欧州vs.南米の試合のが盛り上がるかもしれないし、それよりチャンピオンズリーグが盛り上がるかもしれない。

でも、その試合にはその試合のドラマがあって、背景があって、懸けている人たちがいる。
高校サッカーなんて最たるものじゃん。

地元を背負ってたつ、ツエーゲンに勝利あれ!

やっぞ!!!

テーマ:
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


え~、今シーズンからグラトリやってます。
れおです。

キッカー(自然の)は飛べるようになったので、次は回ってみようと。
そんでビンディングもダックスタイルに変えてスイッチ練習とスピンの練習中。
スイッチは中級者コースまでは滑れる。
スピンは180のオーリーからの方だけできる。

でも失敗した時の吹っ飛び方が半端じゃない笑
かっこよくスピードも出つつやろうとするとすんごい吹っ飛ぶ笑
できてくるとなんか他の人(誰も見てないけど)にどやぁってなる笑

あーたのし笑

そろそろキッカーで上空で回りたい笑


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日は白山はセイモアスキー場へいってきました。

石川県内では割と一番大きいのかな?

前日の大積雪が効いて圧雪の上にパウダーな雪があって最高でした。
圧雪部分も朝開始2~3時間までは非圧雪のような感じで。
でも初心者にはやりづらかったかも汗
連れて行った子らは苦戦してました。

やっぱり積雪あとはいいですね!
石川県でもいい雪で滑れる。

でも11時過ぎくらいから視界が…
頂上付近は13時で10m先が見えなくなり、
中腹でも14時には10m先が見えなくなりました。

山の景色は変わりやすいと言いますが、その通りでしたね。

セイモアは初心者~上級者まで楽しめるスキー場と思います。
でももうちょっと初心者用のコースが長くあってもいいかなーって思いますね。

そうだ、このコースで空中半回転首から落ちを経験したんだった。

当時ジャンプ系に目覚めかけていたれおはジャンプ台(キッカー)へ向かいました。
案外みんな簡単にやっているので調子のって一番大きいキッカーへ。
勢いがつきすぎて腰が引けてスピードが出てとんだ瞬間に
「あ、間違えた…」
となったことがわかりました。

次の瞬間には体が反転し、動きがスローモーションになっていく…
数秒後、体は雪に叩き付けられていました笑
でも、体は無事でした笑

皆さん、多少うまくなったらヘルメットつけましょう。
スピードが出ている時の逆エッジなども危険です。
慣れ始めが一番けがします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス