京都を堪能した後、書道のお稽古~ | 書法家 武田双鳳の「そうほう録」

書法家 武田双鳳の「そうほう録」

「書で人生を豊かにする」をテーマに、日々のオモシロさを探求する書法家・武田双鳳の日記

ホントは砂糖もミルクもドバドバ派なのですが、大人のふりをして、今日も「ブラックで」と頼んでしまいました。。でも、ここの珈琲だけは、砂糖&ミルクなしでも、美味しく飲めちゃいます☕

 

全メニュー制覇を目標に、コツコツ努力を続けているところ、今日は、フランクフルトに挑戦。プリップリッでふわっふわっ。うん。こりゃあ美味しいぞ!

 

エネルギー満タンになったので、ちょっと足を延ばして、建仁寺あたりへお散歩へ走る人

 

鮮やかな緑に癒されながら、「京都最強の縁切り神社」と言われる安井金毘羅宮に立ち寄ると、ザックザクと縁を切っている人たちがハサミ

 

縁切りの穴を戻ると、縁結びができるんだぁ~と感心しつつ、東に向かうと、何やら上りたくなる階段が。

 

登った先には高台寺。そういえば、入るのは約25年ぶり。こんなにキレイなとこだったっけ~と目を丸くしながらの拝観です凝視

ちいさきものも、いとをかしですー

高台寺から出でも、絶景です👀

 

仲良く佇む八坂の塔と京都タワー。

 

帰りに、かい~の風に石に身体を擦りつける鷺を傍目に、鴨川を渡り高瀬川に出ると、

 

いまにも開花しそうなアジサイが、季節の移り変わりを知らせてくれています。

 

うつくしい景色を感性を磨いてもらってから、書道の稽古。みなさん、鹿児島スイーツも楽しみながら、清書をしっかりと仕上げてくれました(´▽`)

 

【体験入会】

●通学体験

http://www.souhou.biz/profile1037032.html

 

●オンライン体験

http://www.souhou.biz/profile1037035.html