充 | 武田双鳳の「そうほう録」

武田双鳳の「そうほう録」

「書で人生を豊かにする」をテーマに、日々のオモシロさを探求する書道家・武田双鳳の日記

充たされたなぁと感じるのは、どんなときですか?

 

 

イヤなことや、後悔したこと、

満足にいかなかったことばかりを思い出しがちですが、

 

充たされた瞬間を探してみると、

珈琲を美味しく飲めた、美しい満月をみれた、

 

市バスの一番前の座席に座れたなど、

あっ、こんな充もあったんだと発見があるものです。

 

 

そういえば、昨日、稽古後に

生徒有志の皆さんと行った鉄板焼きの店でも。

 

お好み焼きがジュージューと焼ける音に、

あぁ、充たされるなぁと思わせてもらいました。