名前は
自分という容器の
ラベルのようなもの。

どんなラベルを
貼るのかで、

容器に入ってくるもの
変わりますよね。

写真は、
雅号(書道界での名前)を
取得された生徒さんと。

「翠礼」という
新たなラベルを貼った容器に

これから、どんなものが
入ってこられるのでしょう。

雅号をとることは
新たに生まれ変わること。

これからのご活躍、
楽しみにしています。