※2倍速

そりゃあ、
自分の筆の方が書きやすい。

だけども、
相手の筆で書けば、

筆の使い方はもちろん、
洗い方まで分かったりします。

この動画では、
中学生の生徒さんの席で、
道具を全て借りて書いています。

そうやって、
生徒さんの「場」に入ると、

今まで気付かなった
癖、個性を感受でき、

決して小さくはない
「のびしろ」(成長の種)が、
ぱあっと発見できるのです。