入会したてほやほやの
小2の生徒さんに、

ひらがなの基礎を
教えているところ。

いつのまにか、
アシスタントさんが
撮影してくれていました。


「ま」の字母は「末」ですから、

「ま」のむすびは「おさかな」ではなく、
「おむすび」の方がいいかもしれませんが

道場が所属するふたば書道会では、
「おさかな」に統一しています。
(「ほ」(保)も同様)

ひたすら繰り返し書きましょうと、
頑張らさせるようなことはせず、

文字の仕組みを論理的に捉え、
書く面白さを感じていただくことを
第1にしています。

オモシロいと感じさえすれば。
当道場の生徒さんのように、

自主的に繰り返し
練習するようになりますから。