地面の力が
足裏から全身に伝わり
筆先に通う。

言葉の力が 
墨跡から伝わり
相手の心に通う。

「通う」。
それが、書の大切な役割です。

コリがほぐれ、思い込みが外れ、
「通う」心身を引き出していく。

そんな稽古をしていると、
「美味しいものが、より美味しく」
なっていきます。

@写真は、
堅田道場近くカフェ・ロマーナの
絶品フレンチトーストもぐもぐ