お習字ではありえないヘンテコな筆が、

書法道場の稽古には登場したりします。

さて、何がヘンテコなのでしょう?

 

 

まず、一枚目。

筆が随分長いですねー。

ダイソンのコードレスのように、

書いた後に立てれる便利さ。。

 

二枚目。

書道で一汗書いた後に便利かも。

ナイスセンスな筆づかいです。

 

 

4枚目。

穂先が纏まりにくいも、

緑に癒されます。

 

 

5枚目。

ハンドリングが大切な筆。

ブンブン疾走しています。

 

 

まだまだありますが、ラスト…。

 

OBしたら大変ですが、

見事なフェアウェイキープ。

ナイスショットでした!

 

 

@筆じゃないものを筆らしく扱うと

筆への理解が深まります(^-^)