真剣です。

 

頭から湯気が出んばかりに

真剣です。

 

お題は「食べ物ダジャレ」で色紙をデザイン。

 

とにかく、遊びに夢中です。

 

話しかけても聞こえないくらい、

楽しさで夢中です。

 

 

ダジャレ色紙のデザインで遊んだ後は、

手本をみながら、今月の清書です。

 

一般的な書道教室では、

同じ手本で何枚も何日も反復練習させるのですが、

書法道場では、その場でたった数枚しか練習しません。

 

頑張って何枚も書こうとしたら

お菓子を食べさせたりして、

書くのをやめさせたもします。

 

頑張って、食いしばって、肩ひじ張っての練習は、

カラダと心の不調を招きます。

 

たのしみ、あそんで、心地よさを感じながらの練習は、

カラダと心を整え、周囲への優しさも生み出します。

 

 

今回も「ダジャレ色紙」で遊んだ後、

練習もしていないのに、なぜだか清書がバッチリかけて、

自分でも驚いている生徒さんがいました。

 

反復練習以外でも、

あなたの個性を輝かせる「みち」は確実に存在します。

 

これからも、書の力を借りながら、

自分の中の「みち」に出会えるヨロコビで、

この道場を満たしていきたいと思います。