「心のバリアフリー」のススメ! ~様々な「バリア」の乗り越え方・捉え方~

生きていく中において、障壁になることやもの、また人間関係での障壁など、様々な「バリア」がありますが、その克服法として僕のいろいろな気付きや情報を紹介しています。よろしくお願いします。


テーマ:

おはようございます。
竹倉です。

本日は、
[続・「あっ、この人知ってるな~」と見せるには、この表記!]
ということで、
お話したいと思います。


◇◇◇◇◇

さて、

いろいろなところで、
よく目にする

「車いす」という表記。


ふだん何気に「車いす」と表記すると、

「あっ、この人まぁまぁ知ってるな~」

と、
思わすことの出来る
「車椅子」の表記方法。

なんで「車椅子」じゃなくて
「車いす」なんでしょう。



僕は
車いすのお世話になっているというのに、

昔から
「くるまいす」を表す場合、

何で「車椅子」を
「車いす」と表記する場合が多いのか、
ずっと本当の理由を知りませんでした。



まだ、
「障害者」と「障がい者」表記なら、
分かりやすいですよね。

「“害“という字がマイナスイメージだから」
という理由か何かで、

本当のところはどうあれ、
言わんとしてることは
なんとなく分かりますよね...(^-^)



ですが、

「椅子」という字に
別に悪いイメージはないし、

「何でだろう???」





何故かと言うと、

主に次のような2つの理由があるようです。


1.「椅」という字が常用漢字ではないので、
 公用文には使えないため。

(ちなみに、
2010年から常用漢字になったそうですが...)


2.「車いす」というのは、
 生活に必要な身体の一部であって、
 普段使う「椅子」とは違うから。



装具とかの基準書などの公用文では、
「車椅子」という表記を
使用することが出来なかったため、

やむなく
「車いす」表記になっていたようです。


ですが、

2010年から常用漢字になったことで、
「車椅子」表記も
公用文で使用できるようになったそうです。



なので僕は、
車椅子の「椅子」という字は、
昔から普通に使っていましたが、

最近は「車いす」に、
しています...(^-^)

ちょっと「通」な感じに
見せれるかも...(笑)








じゃあ、

先程ちょっと触れた、
「障害者」を「障がい者」 
と表記する本当の理由は、
いったいなんなんでしょう?



「障害者」と「障がい者」の
「しょうがい」という言葉、

これはもともと別の字だったそうですよ。
もちろん意味も別です。


まぁ、

「障害」という単語があっても、
意味が違う以上は書き方を変えよう、
という考え方は間違っていないですしね...



これはもともと使われていた
「 障碍者」
という漢字が当用漢字にないために、

同じ音の「害」で代用した
といういきさつがあるそうなんですね。



なので、

音だけ借りたはずなのが、
意味まで置き換えたようになってしまって、

「障がい者」は障害を生じる者
という意味ではない…

という主張を呼んだようなんですね。





ちなみに、
「障碍 」の意味はと言うと、

何か「さしさわり」なものがあって、
行動するのに妨げになること、
だそうです。


自分が動いたりする上で、

何かの妨げがあるというのと
自分が「害」となるというのでは、
確かに意味が違いますよね...(--;)



もちろん、

上記の理由は、
いろいろある考え方のひとつであって、
どれが正しい考えかは
一概には言えませんが...



ただ、

その背景には
以上のような理由があることは、
知っておいてもいいでしょう...(^-^)



これについても、

「車いす」の表記と同じように、
「ちょっと知ってる」風に見せるためにも、
「障がい者」表記がいいかもしれませんね...(^-^)





あと、
表記方法とはちょっと違う話なんですが、

車いすを自分の力で動かすというか
漕ぐことを、
僕はよく「自走」と言っていましたが、

(何も気にせず使っていました)

「自操」と表記する人も
まぁまぁいるそうですよ。


どちらが正しいというのは
ないみたいなのですが、


「自走」と言うと、

あたかも自分の足で進んでいるような、
まぁ足じゃないにしろ
なんか自分の意思的に進んでいる
ようなイメージがありますよね。

まぁ僕もそう捉えていたんですが...


でも「自操」であると、

自分の意思的に進むことも含めて、
なんか自由自在に車いすを動かしている、

つまり
「自分で車いすを操っている」
という意味なのではないか...



そう思うと、

「自操」もいいかも...(笑)





人気ブログランキングへ



◇◇◇◇◇



最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

たけちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。