2011-06-16 06:00:01

南海ホークス【クラブデータベースNo.02】

テーマ:クラブDataBase
南海ホークスをグラブデータベースの第2回目に取り上げます。
私は、1970年代のカードはほとんど所持しておりませんので、集計期間は1980~1988年までとなります。

■選手別ポイント集計
このポイントとは、イコール落札金額になります。故に、名球会の門田博光選手の独走は容易に予想できましたが、2位争いは大接戦でした。ある意味、高校時代から名が知られている香川伸行選手は妥当な結果かも知れないにしても、僅差で続いている近田豊年投手の検討は意外な結果でした。

皆様この近田投手ってご存知でしょうか。幸い、私は今までの人生の中で最も野球に興味を持っていた時期だったので、入団する際に「史上初の両手投げ投手」というキャッチフレーズで話題で今でも覚えていました。ただ、Wikipediaで調べたら、1988年に1軍で1試合にのみに登板して、その後は2軍生活を余儀なくされたみたいです。その様な選手をカルビーはよくカード化したものだ、と今更ながら驚いております。 ■選手別落札枚数集計
1980年代の南海ホークスは、カルビープロ野球チップスカードに限定すると、南海=門田の印象を決定づける結果となってしまいました。それ以外には、当時、猫に手を噛まれて一躍有名になった藤本修二投手が懐かしいです。

カルビープロ野球カード・JリーグカードFanのBLOG-南海ホークス_円グラフ

■コメント
今回の南海ホークスは、緑色の野球帽子のイメージがあったので、グラフの色をそれに合わせてみました。片平晋作選手のカードが1枚ありますが、これは1980年のカードでした。このカードは、裏面が消しゴムで消した後があり、ほとんど見えないカードにも関わらず、落札があったのには驚きでした。やはり、1980年をコレクションする人は、状態には拘っていられないのかもしれません。

=ブログランキングのバナーです。ご協力よろしくお願い致します=

カルビープロ野球カード・JリーグカードFanのBLOG-人気ブログランキングバナー

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。