40歳からの自力整形塾 ~ズルいほど愛され顔に変身!たるんだ顔が引きあがる美人の秘密~

40歳からの自力整形塾 ~ズルいほど愛され顔に変身!たるんだ顔が引きあがる美人の秘密~

顔ヨガ&おうちエステでなりたい顔を自分で創る!夢を叶える若返りブログ~素敵な笑顔と艶肌創り~



テーマ:

こんにちは!

夢の若返りを実現!
マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」の
竹部亜矢子です!

 

 

 


35歳を過ぎてたるみが気になり始めていませんか?
エステに通っても、エイジングケアコスメを使っても
なかなか解消されないたるみ悩み。

 

 

 

そんなお悩みを持つアラフォー女性のお悩み解消のために
夢の若返りを実現!

マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

無料メール講座を開始いたします。

 

 


□昔はそこそこイケてたのに、なんだか老け顔になってきた。
□電車のガラス越しにうつる自分の顔に愕然した。
□美容外科のホームページを最近じっくり見てしまった。
□どうせ美人がモテるんだろうと婚活を諦めてしまった。
□トイレで鏡を見るたびほうれい線が気になる。
□憧れのモデルが使っているエイジングケアコスメを

  必死に使っているがなかなか結果が出ない。

 

 


これらのお悩みをお持ちでしたら、
このメール講座はとってもお役に立つ内容になると思います。

夢の若返りを実現するための方法を「8つのステップ」
メールセミナー方式でお届けします。

 

 

 

【8つのステップ】
1、今すぐ出来る老け顔対策!35歳から始める若返り習慣
2、劇的ビフォーアフター。たるんだ顔が引き上がった秘密
3、10年後の私が楽しみになる!自分に自信がつく美容法
4、潜在意識でみるみるキレイになる方法
5、顔ヨガ実践編1 ~むくみ改善編~
6、顔ヨガ実践編2 ~目ヂカラアップ編~
7、顔ヨガ実践編3 ~ほうれい線解消編~
8、3ヶ月後の自分が楽しみになる!

 

 


綺麗はあるものではありません。
創るものです。

 

 


このメール講座終了後には
10年前の自分の顔に出会えているはずです。
楽しみながら行ってみてください。

 

 


そして、たるみを解消し、
どんどん綺麗になっていきましょう。

 

 

 

 

 


◆無料メール講座はこちら↓
夢の若返りを実現!マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

 

 


◆体験カウンセリング会

詳細はこちら
メール講座ご登録の方は

10,000円 ⇒ 5,000円になります

【対面】体験カウンセリングのお申込みはこちら
【ZOON(オンライン)】体験カウンセリングのお申込みはこちら
 


テーマ:

 

 

講座の中で、よく出る三大ワード

「時間がない」

「私には出来ない」

「亜矢子さんだから出来る」

講座内でだいたい一度は耳にする言葉です。

 

 

 

 

たぶん、ご本人は無意識に

使っているんだろうけど、

このワードが出た時ときは、

「はい、出た出た」と思います()

 

 

 

 

「時間がない」

「私には出来ない」

「亜矢子さんだから出来る」

本当にそうでしょうか?

 

 

 

 

事実は、

時間がない「と思っている」、

私には出来ない「と思っている」、

亜矢子さんだから出来る「と思っている」、

では、ないでしょうか?

 

 

 

 

これは、自分自身の思い込みや

セルフイメージがそういう言葉を

生み出してしまっているのです。

 

 

 

 

講座を「受講する」と

選択したのは自分自身です。

何も努力せず綺麗に

なるなんてあり得ません。

 

 

 

 

それをわかっていて

なぜ時間がないという言葉が

出てくるのか?

こういう言葉が出た時は、

自分の思い込みと向き合った方が

いいかもしれませんね。

 

 

 

 

本当に本当に時間がないと思っている?

なんで時間がないと思う?

と自分に問いてみてください。

 

 

 

 

そうすると、いろんな答えが

出てくると思います。

・朝早くから夜遅くまで働いているから。

・毎日、仕事から帰ってきて疲れ切っているから。

・子供や旦那がいるところで出来ない。

などなど。。。

 

 

 

 

でもね、考えてみてください。

新しい自分になろうとしていて、

今までの自分と同じ考え方、同じ行動を

していてもダメなのはわかりますよね?

 

 

 

 

だったら、出来ない理由を並べず、

出来る理由を探さないと!!

思い込みを外さない限り

キレイの道はありません。

 

 

 

 

朝早くから夜遅くまで働いているなら、

休憩時間に出来ないかな?

朝5分早く起きて出来ないかな?

移動中に出来る方法はないかな?

 

 

 

 

と、出来る理由をどんどん

上げてみてください。

じっくり考えてみると、

意外に面白いアイディアが

浮かんできますよ。

 

 

 

 

で、いくつか挙げた中から、

出来そうなものを

選んでいけばいいのです。

 

 

 

 

思い込みが外れ、

「時間がない」から「時間ある」

「出来ない」から「出来る」

に変わった時、ご自身の外見も

変わっていくんだと思っています。

 

 

 

 

出来ないと思っているのは自分だけ。

「ない」が「ある」に変わった時、

キレイの道が開けていきますよ。

 

 

 

 

 
花メルマガ登録はこちらから(無料です)花

35歳を過ぎてたるみが気になり始めていませんか?
エステに通っても、エイジングケアコスメを使っても
なかなか解消されないたるみ悩み。

 

そんなお悩みを持つアラフォー女性のお悩み解消のために
夢の若返りを実現!

マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

無料メール講座を開始いたします。
やじるしご登録はこちらから
 

 

 

友だち追加

 


テーマ:

 

 

昨日、インフルエンザの

予防接種を受けました!

インフルエンザの予防接種を受けるのは

生まれて初めての経験。

 

 

 

ここ最近は比較的引きこもり生活からか

風邪もひかなくなったし、

病気も全然しなくなりました。

 

 

 

しかも、インフルエンザ

なんてなったことがないので、

正直、インフルエンザの存在すら

忘れていたぐらいです。

 

 

 

じゃぁ、なんで予防接種を

受けることになったのか?

 

 

 

それは・・・

知人が申込入れておくねー

と、軽い感じで申込を入れ、

行く羽目になったからーーー!!

 

 

 

なので、いいのか、悪いのか、

よくわからないけど、

今回初めて受けてみました。

 

 

 

そしたらね、

その夜具合が悪くなった!!

 

 

 

午前中に注射したんだけど、

夕方ぐらいからなんかだるくなってきて、

背中というか、腰のあたりが

妙に痛い感じ。

(熱が出ると関節が痛くなる、

あの感じ。。。)

 

 

 

それまですっかり予防接種を

受けたことを忘れていて、

なんでこんなだるいんだろう?

と思ってたぐらい。

 

 

 

家に帰って、

「だるい、そして具合が悪い」

と旦那さんに伝えたら、

「予防接種したからでしょ」と

言われて「はっ!」としました。

 

 

 

忘れてた!

予防接種したの忘れた!!

そうだ!そうだ!そのせいだ!!

ってなったわけです。

(どんだけボケてんだ!)

 

 

 

インフルエンザの予防接種をして

私、思ったんです。

人間の体ってすごい!と。

だって、インフルエンザの

ワクチン入れちゃうんだよ。

 

 

 

要はウィルスでしょ。

それを入れて免疫に抗体を作って、

次に同じウィルスが入ってきても、

 

 

 

知ってる、知ってる、そのウィルス。

一回経験してるから!

多少、熱出ちゃうかもだけど、

一回経験してるから対処法わかるよ。

だからそんな悪くならないよ。

 

 

 

って体はなるわけじゃないですか!

すごいよね、体。

経験したこと、覚えてるんだから。

でも、これって、実は人生においても

同じだなぁ~と。

 

 

 

例えば、恋愛でも、仕事でも、

子育てでも、な~んでもそう!

 

 

 

一回経験することで私たちの

心には抗体が出来て、

同じような事柄が起こると、

対処法がわかる!

 

 

 

それは経験という名のワクチン。

一度経験しているからわかること。

対処できること。

 

 

 

でも、大人になると

これを実体験せずに頭の中で

ワクチン打った風にしてしまう。

 

 

 

ぜ~んぶ頭の中で、

これをやったら、こうでしょ、

きっとあぁ~でしょ、

でもってこうなるでしょ~って。

 

 

 

思考で処理しても、

ワクチン打たなきゃ

インフルエンザになるんだよ!

だからちゃんとワクチン打たないと!!!

 

 

 

40歳過ぎたから、もうおばさん?

40歳過ぎたから、チャレンジ出来ない?

40歳過ぎたから??

だから何??

 

 

 

言い訳は人生のワクチン

打ってからにしようよ!()

 

 

 

インフルエンザの予防接種は

もう打たないかもしれないけど()

人生のワクチンは打ち続けて行きます!

 

 

 

輝く女性であるためにあなたも

人生のワクチン、打ち続けませんか?

 

 

 

 

 
花メルマガ登録はこちらから(無料です)花

35歳を過ぎてたるみが気になり始めていませんか?
エステに通っても、エイジングケアコスメを使っても
なかなか解消されないたるみ悩み。

 

そんなお悩みを持つアラフォー女性のお悩み解消のために
夢の若返りを実現!

マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

無料メール講座を開始いたします。
やじるしご登録はこちらから
 

 

 

友だち追加

 


テーマ:

 

 

先日、3年ぶりに偶然

知り合いに会いました。

 

 

 

 

「うわぁ~、久しぶり~」と

挨拶をした後、言われた言葉が

「変わらないね~」でした。

(その後に、むしろ若返ってる!

と驚かれましたが笑)

 

 

 

 

その「変わらないね~」という言葉、

もし久しぶりに会った

友達や知人に言われたら、

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

変わらないって言われた!

嬉しい!!でしょうか。

3年も経ってるんだから、

変わってるわよ!お世辞でしょ。

でしょうか。

 

 

 

 

それぞれ思うところはあると思います。

私の場合、

「変わらないねー」と言われ、

 

 

 

 

「それ、めっちゃホメ言葉じゃん!」

と思いました。(前向き笑)

でも、考えてみてください。

 

 

 

 

3年ですよ、3年。

3年経てば、3年分

ちゃんと老化しているんです。

あなたも私もちゃんと3年分

老化するんです。

私だけが老化しないなんてことはないんです。

 

 

 

 

しかも、40過ぎてからの老化は

ものすごいスピード感です。

よく、子供の成長は早いと言いますが、

40過ぎからの老化のスピードも

それと同じぐらい早いです。

 

 

 

 

でもね、その老化していることに

気付いてないんです。

一気に変われば、気付くんですが、

なかなか人は気付かないものなんです。

 

 

 

 

例えば、髪。

今日、伸びたことに気付きました?

昨日より今日、絶対伸びているんです。

でも、気付かないですよね?

 

 

 

 

毎日気付かないけど、

いつの間にか伸びている。

でも、伸びている感覚はない。

 

 

 

 

老化もそれと同じです。

昨日より今日老化しているんです。

でも、気付かないですよね?

 

 

 

 

毎日気付かないけど、

いつの間にか老化している。

でも、老化している感覚はない。

 

 

 

でも、いつの間にか、

あれ?なんだかしわが増えた?

たるみが気になり出したわぁ~

となるわけです。

 

 

 

 

だから、「変わらないねー」は

「老化していないねー」と同じ意味。

老化しないなんてあり得ないので、

「変わらないねー」は奇跡の言葉なのです。

 

 

 

 

久しぶりにあった人に

「変わらないねー」と言われたら、

「うわっ!私奇跡起こしてる!!」

と思ってくださいね。

 

 

 

 

そう思っている人には

ますます奇跡が起こると思いますよ。

 

 

 

 

 

 
花メルマガ登録はこちらから(無料です)花

35歳を過ぎてたるみが気になり始めていませんか?
エステに通っても、エイジングケアコスメを使っても
なかなか解消されないたるみ悩み。

 

そんなお悩みを持つアラフォー女性のお悩み解消のために
夢の若返りを実現!

マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

無料メール講座を開始いたします。
やじるしご登録はこちらから
 

 

 

友だち追加

 


テーマ:

 

 

先日、なぜかふと、

理想の自分だったら

今日、どのように過ごし、

何か考え、何を選び、

何を食べるだろう?

 

 

 

 

信号待ちをしているとき、

そんなことが頭に浮かびました。

 

 

 

 

理想の私なら、きっと

信号待ちをしているときも

姿勢はシャッキとしていて、

信号が変わったら、下なんて見ずに

颯爽と歩き出しているんだろうなぁ~

 

 

 

 

そんなことを思いながら

背筋をあらためてシャッキとさせて

信号を待っていたのですが、

 

 

 

なぜか急に心がザワザワ、

ソワソワし始めたんです。

 

 

 

 

それは、

「着ている服が理想の私じゃないじゃん!」って。

その時着ていた服が

お気に入りの洋服を着ていなかったわけでも、

なんかイマイチだけど、ま、いっかと

家を出たわけでもないんです。

 

 

 

 

それなのに、

「なんか違う!これは私が着る服じゃない!」

なんて思ってしまったんです。

 

 

 

 

そう思ったら、いてもたっても

いられない状態になり、

新宿の交差点で服を

脱ぎたくなった私がいました()

 

 

 

 

目的地まですぐそこなのに、

今すぐ家に帰って着替えたい!

とさえ思ってしまったのです。

 

 

 

 

ま、結局その日は違和感を感じながら

一日を過ごすことになり、

用が済んだらどこへも寄らずに

即効家に帰りました。

 

 

 

 

きっと、あの組み合わせで

あの服を着ることは

もう二度とないと思います。

 

 

 

 

私は少しずつですが、

こうやって理想の自分を思い描いて

一つ一つ選び直すことをやっています。

 

 

 

 

はじめは意識的にやっていかないと

以前の習慣や考え方のクセが出て来て、

そこから抜け出せないのですが、

(そっちの方が何にも考えなくて

いいから楽ですしね)

 

 

 

 

一つ一つ理想の自分とは?

と自分に問いかけ、

選択を変えていくうちに

それが普通になり、

理想の自分に近づいていきますよ。

 

 

 

今日の理想のあなたは、

何を考え、何を選び、

どんなお洋服を選びますか?

 

 

 

 

 
花メルマガ登録はこちらから(無料です)花

35歳を過ぎてたるみが気になり始めていませんか?
エステに通っても、エイジングケアコスメを使っても
なかなか解消されないたるみ悩み。

 

そんなお悩みを持つアラフォー女性のお悩み解消のために
夢の若返りを実現!

マイナス10歳!たるみ解消!「セルフ整顔塾」

無料メール講座を開始いたします。
やじるしご登録はこちらから
 

 

 

友だち追加

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス