1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-06 09:15:20

▼「あれからずっと1本筋の通った活動をされていたのですね」 というメールをいただきました。

テーマ:起業
実は先日「私の転機」というタイトルの
取材を受けました。

朝日新聞の記者さんからお電話いただいたときは
「私なんか、何もすごいこと、ないですよ」
と言って、いったんはお断りしたのです。

そのあと再度お電話をいただき
「武田さんは、今、自分史の活動をされているのですね」
と言われ、その一言が決め手になり
取材をお受けすることになりました。

  ・
  ・
  ・
が、常に前を向いている
・・といえば、聞こえはいいのですが

過去のことを、なかなか思い出せず
3時間の取材時間は、正直いって苦痛でした。

ほんとに、ほんとの最後に

「私は、ずっと福島の人たちに認められたくて
活動してきたんです」

「だって福島が
私の夢を叶えてくださったんですから」

とぽろりといったら

記者さん、うーんとうなって
「それを最初に聞きたかった」とひとこと。

そんな経緯があって
掲載された記事をみた
数年前にある勉強会であった方から
いただいたメールが冒頭のひとことです。

正直なところ
記事になるまで気持ちの葛藤はありました。

が、このような形で

私の軸について
感想を言ってくれる方がいたことで
私自身の気持ちを再確認できましたし
取材をお受けして、よかったな って思いました。


  よろしかったらお読みください。

   ◆私の転機(朝日新聞)
  復興目指す姿 インタビュー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-16 20:03:27

全国各地の「佐藤さん!」3月10日は宮城県南三陸町に集合です~☆

テーマ:起業
起業支援ネットワークNICeのお友達
弁理士の茅原さんが、

とても楽しい企画を考えてくださいました。

すなわち

佐藤さん、全員集合~☆


茅原さんは弁理士としてのご自分の仕事を
どうしたら、一般の方にわかりやすく伝えられるかと
ずっと悩んでいました。

その結果、出版した本がコチラ↓

佐藤さんはなぜいっぱいいるのか? 身近な疑問から解き明かす「商標」入門/茅原 裕二

¥1,575
Amazon.co.jp


彼がやったのは、それだけではありません!

出版をきっかけに
3月10日を「佐藤さんの日」に制定!
(ちょっとした手続きで、できちゃうんだそうです)

「佐藤さん本」の売り上げの一部を復興支援に使うほか
もっと楽しい、今回の企画に至った次第です。





全国の 佐藤さん

3月10日は、宮城県南三陸町に全員集合~☆

きっと楽しい出会いが待ってます♪


  ↓  ↓  ↓


$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-3月10日佐藤さん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-03 11:06:34

「東北を支援したい!でも何をしていいのかわからない」という方へ 1/8大阪心斎橋に集合☆

テーマ:起業
新年最初のブログを何にしようか
悩んでいました。

年末に引き続き、
1年の抱負をと思っていましたが、
それはこれからお伝えすることに尽きると!



私がお世話になっているSNSの一つに
NICeという団体があります。

起業家と起業家を支援する方たち
そして、これから起業する人たちが集まったコミュニティです。


ここでは震災直後から
被災地を応援する活動資金が寄付され
有志のみなさんが、次々と東北、及びその周辺に行かれています。


今、新年を迎え
東北の地ではいよいよ仕事の場
起業の場が強く求められています。

その一助になればと、南三陸の方をお招きし、
現地の様子をお知らせいただき
それをもとにワールドカフェ形式で参加者が
知恵を絞る催しが、1月8日大阪心斎橋で開かれます。



実は私も、参加する予定でした。

南三陸の方にお会いしたかったですし
ワールドカフェに混ざって、
私の住む福島県の実情に応用できる知恵はないかと。
知りたかった。

実行委員の方の承諾を得て
福島県の現状も、お話しする時間をいただいていました。



それを家族に話し、大阪行きの了解をもらった
昨年12月25日の晩にめまいで倒れ
医師から「安静に」との診断をもらったので
自宅で静養を続けています。

実はブログを書いている今現在も
まだ文字がかすんで見えます。

大分体調は回復し、
家事も少しずつやれるようになってきましたが
まだ眼球が、私の意志とは関係なく動いているためです。

従って、大阪行きも断念せざるをえませんでした。
すごく残念です。




1月8日の心斎橋でのワールドカフェの成幸を
福島県よりお祈りしています。



   ・
   ・
   ・


で、終わりじゃなかったんです!


ご参加されたい方!


まだ間に合います!




  ↓  ↓  ↓

【2012/1/8(日) 15:00~心斎橋で大規模交流会】
100人集合!! 宮城県南三陸町からゲストスピーカー来阪!
関西が東北に出来る事、一緒に考えませんか(^^)




チラシ http://t.co/ruDvKSMb 

参加申込はこちら http://t.co/YcBXVfYl
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-10-11 21:00:03

朗報!「2010年度全国商工会顧客満足度第1位」の人気講師が保原町商工会で講習会を開催【連続5回

テーマ:起業
みなさま
過去、保原町商工会で経営革新塾を4回開講し
2010年には「全国商工会顧客満足度第1位」になった
コミーこと、小宮山真吾先生が、10月から保原町商工会にて
経営革新塾を開いてくださいます。

ご存知のように、事業仕分けのために
本県において経営革新塾の予算はなくなりました。

ですが、この度の小宮山講師の講座は、
講師のご厚意により開かれることになりました。

この機会に、ぜひ小宮山講師の講座を受講されませんか!

--------
★開催日(全5回)

1, 10/22(土)13:00~19:00
2, 11/05(土)13:00~19:00
3, 11/19(土)13:00~19:00
4, 12/03(土)13:00~19:00
5, 12/17(土)13:00~19:00

★カリキュラム
第1回 10/22(土)13:00~19:00
[ITの現状、ベンチマーク体験、事業分析(商品・顧客)]
現状分析、事業プランチェック、ライフサイクルや顧客分析

第2回 11/05(土)13:00~19:00
[事業分析(競合・収益等)、売れる商品ページを学ぶ]
競争優位分析から購買欲求を高める方法、
販売実践を通じてサイト作り

第3回 11/19(土)13:00~19:00
[デジカメ写真術から画像加工まで]
売上アップの写真撮影術、クリックしたくなるバナー作成

第4回 12/03(土)13:00~19:00
[インターネットでの集客、市場調査、SEO対策]
新規顧客の獲得からリピート方法をおさえる

第5回 12/17(土)13:00~19:00
[成果発表と全員コンサルティング]
最終アウトプットの全体発表と今後の実行計画

★参加料 5,000円(テキスト別)


以下の課題本(3冊)を各自ご用意ください。

■60分間・企業ダントツ化プロジェクト 定価1,680円
■必携!ネットショップ構築標準ガイド~本当に売れているお店が押さえている58のポ
イント~ 定価1,995円
■はじめてのネットショップ開店・運営のコレだけ!技定価1,974円

★会場
保原町商工会
〒960-0612
福島県伊達市保原町字宮下111-2 保原町産業振興会館 1F
024-575-2284

★お申込み・お問い合わせ
保原町商工会(担当 亀井様)
(Tel:024-575-2284)





▼おまけ…昨年の革新塾打ち上げ会の席で
     小宮山講師と私♪


$福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-コミー保原町革新塾
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-27 10:07:21

東北UPチャリティセミナーのお知らせ

テーマ:起業

5月7日に横浜市にある

「フォーラム南太田(男女共同参画センター横浜南)」にて

チャリティーセミナーが開催されます。


その収益金はすべて寄付されるそうです。


運営されている方がすべて「女性」なので寄付先は
全国女性会館協議会が被災地の女性支援にきめ細かく取り組んでいる
女性センターに配分する目的でつくられた
  ・「東日本大震災 女性センターネットワーク募金」


震災孤児たちにと
  ・「あしなが育英会 東日本大地震・津波遺児募金」

に50%ずつされるとか。


連休の最後は、セミナーに参加して

頭を鍛えつつ、被災地の方の応援をしませんか!


詳細は以下です。


-----------------------------------------------------------

大好き!東北 私たちもやれるじゃん!
東日本大震災チャリティセミナー「女性起業家ステージアップセミナー」
-----------------------------------------------------------


【日 時】2011年5月7日(土) 13:30~17:00

【会 場】フォーラム南太田(男女共同参画センター横浜南)
     横浜市南区南太田1-7-20
     http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-minami/accessmap/

【定 員】100人 (男性も大歓迎♪)


【内容】第一部 セミナー&ワークショップ

     講師:こみやま たみこ(株式会社グリーゼ代表)

     新しい時代の扉を開くための3つのキーワード
     ~「ビジネス創造力」を磨いて、
     震災後の日本をよりHappyにしていくチカラになろう~

     第二部 ブースでの販売会 及び 起業家交流会


【参加費】2,500円(交流会のお茶代含む)


【主催】横浜女性起業家 東北UPチャリティセミナー実行委員会


【共催】フォーラム南太田(男女共同参画センター横浜南)/株式会社グリーゼ


【協力】フォーラム(男女共同参画センター横浜)女性起業UPルーム


【寄付先】あしなが育英会 東日本大地震・津波遺児募金
      東日本大震災女性センターネットワーク募金


【保 育】1歳6ヶ月~未就学児、750円


【特記事項】
 ◎被災地 岩手の乾物類など(震災前に加工されたもの)を、
  会場で販売予定です。


 ◎ブース出展者も募集中。商品のPRなどに、ご活用ください。


【詳細・お申込みは、こちらから】
 東日本大震災チャリティセミナー「女性起業家ステージアップセミナー」
http://jkigyou.jimdo.com/



【講師からのメッセージ】
 2011年3月11日に発生した東日本大震災の後、
 これからの自分の生き方や仕事のあり方について、
 真剣に考えた方も多いと思います。


 被災された方々に対して、
 そして、戦後最大の困難にさらされている日本に対して、
 私たちができることは、何でしょうか?


『「強み」「ミッション」「ビジョン」をもう一度考える』
 というワークショップを通じて、
 震災後の日本を、よりよく生きるためのヒントを、
 一緒に見つけていきましょう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-23 09:27:33

伊藤淳子さんのこと

テーマ:起業

一度お会いしただけで、グッと惹かれる方って

いらっしゃいますよね。


私にとって伊藤淳子さんは、そんな方です。



その出会いは昨年秋。


伊藤さんが企画された女性起業家・リーダー名鑑

掲載していただいたことがきっかけです。



「今度福島市に行くので、よかったらお会いしましょう」

と連絡をいただいたときは、

お会いする直前まで緊張していたものでした。


だから顔の半分が隠れるような大きなマスクをした

小さな伊藤さんが、改札口で私を見つけ

手を振ってくださった時から


「あれ、、、なんか違う」



この方が、あのリーダー名鑑を企画された方?

女性起業家のさきがけとして、多くの女性起業家を育てた方?

農業が注目される前から農業に注目し、全国各地で講演されている方?



その後、ランチをご一緒し

伊藤さんが講演する会場の控え室にまで同席させていただき


今日初めて会った私のことを、

主催者に紹介してくださったときに気がついたんです。


  この方がどうやって、

  多くの女性起業家を育ててきたのかを


  多くの女性起業家から「淳子さん」と慕われている

  そのわけを





今回の震災で私は、いろいろなことを学びました。

今まで気付かなかった 人の気持ちを知りました。



お母さんたちと一緒に、地道な活動をしている地元の知人が

震災後いち早く、郡山市にいらした被災者のために

ボランティア活動を始めたと知ったときの驚き。


その行動力に敬服するとともに、日頃から世話好きな彼女の

勇気に比べて、何も出来ない自分に落ち込みもしました。



また尊敬していた起業家の先輩が、地震の揺れにおののき、

眼に見えない放射線に怯えている姿も見ました。



震災が、生身の人間を見せてくれました。




被災地から少し距離のある都内に住む伊藤さんも

多くの首都圏在住の方と同じように

被災地の様子に心痛め、ご自身の気持ちの揺れと付き合いながらも


自らが運営するメーリングリストを使い

女性起業家のお仲間に「女性ならではの支援」をよびかけ


またブログでは、ご自身が持っていらっしゃる

さまざまな情報を流し続けました。



偉ぶるのではなく、怯えきるのではなく

かといって気持ちのふるえも隠すことなく

被災地の方に対して、ご自身のできることをやっていらした

そんな姿に私は、ますます親しみを感じたのです。



今、伊藤さんは、また一つ大きな壁に挑戦されます。


福島県に住む私に、そのお手伝いはかないませんが

こうしてブログに綴ることで、エールを贈りたいと思います。




   淳 子 さ ん、 フ ァ イ ト ☆



女性起業家・リーダー名鑑―108人の108以上の仕事 (コミュニティ・ブックス)/著者不明
¥2,310
Amazon.co.jp



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-17 09:20:48

3/12(土)は、さいたま市に集合!「第8回 NICe全国定例会 in さいたま」のご案内☆

テーマ:起業

このブログでも、何度かご紹介しましたが


起業している人たちを応援する社団法人「NICe」は

起業している人、起業を目指す人たちが

ふだんはSNSで交流し、互いの考えや思いを交換しています。



ですが、やはり「出会い、お互いに話してみて」

そこからつながりが生まれ、ひいては仕事のやりとりにまで

発展するのではないでしょうか。



さいたま市では、過去7回交流会が開かれ

いろいろな起業家同士が、やりとりする中で

新たなビジネスも生まれました。


いいえ! 最初からビジネスに発展することはまれです。

まずは、お互いが、お互いを知ること からスタートですよね!



3月12日は、増田チーフプロデューサーの講演の後

「新卒無業」について、グループに分かれて話し合います。


社会のあり方を話し合い、お互いの考えを知ることで

何かのつながりが生まれることもあるでしょう。


3月12日、さいたま市でお会いしましょう!

私も参加します!



----------------------------------------


【開催内容】:第8回 NICe全国定例会 in さいたま

【日 時】:2011年3月12日 土曜日 14:15~17:15
 
【場 所】:埼玉県創業・ベンチャー支援センター 会議室
      http://www.biz-startup.pref.saitama.lg.jp/
     <埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2>

【交 通】:JR埼京線 「北与野駅」駅前
      JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線

      「さいたま新都心駅」下車 徒歩8分

【参加費】:2500円 
       ただし(社)NICe正会員・協力会員は2000円、学生は1000円

【定 員】:45名

【主 催】: 第8回 NICe全国定例会 in さいたま 実行委員会
      

【共 催】 :埼玉県創業・ベンチャー支援センター

【詳 細】:
14:00 受付
14:15 共催者ご挨拶
14:25  講演「つながり力で、デフレもインフレもぶっ飛ばせ!!」
     起業支援ネットワークNICeチーフプロデューサー 増田紀彦氏
     http://www.nice.or.jp/
14:55 頭脳交換会 「新卒無業社会に、どう向き合う?」
16:45 参加者ご紹介
17:15 終了
17:45より別会場にて懇親会(希望者のみ・参加費4000円)

【コメント】:
つながり力で日本を元気にするため、

全国各地に飛び出すNICe全国定例会が
東日本の交通の要衝・さいたま市で開催されます。


NICe恒例の頭脳交換会では、

私たちの働き方、生き方にも大きな影響を及ぼす社会問題、
「新卒無業」を取り上げます。

NICe流ブレストで参加者全員の知恵と情報を結集し、
この問題に対する新たな視点と解決の糸口を見つけ出していきましょう!


一歩踏み出せば、カテゴリーを超えた感動的な出会いが待っています。

奮ってご参加を!!

【参加方法】申込フォームに記入の上送信して下さい
http://ws.formzu.net/fgen/S88673461/



---------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-12 07:47:22

楽しい♪ と思えることから、人はつながっていく!「NICe」新サイトオープンしました☆

テーマ:起業

経済産業省委託事業だったころからお世話になっている

起業支援ネットワークNICe が、

社団法人の運営に変わって約1年たちました。



その間、何が変わったかといえば

加入者の人数でしょうか。


政治に、経済に、人はそのやりかたに

いろいろ文句を言いますが、

やはりお国のやっていることに、安心感をもつのでしょうね。


経産省時代からの会員だった私には

そんな様子が、見えました。


(実際私に、そうお話された方もいらっしゃいました)


私たちが仕事を選ぶときも、そうかもしれません。

だから公務員の人気が高いのかもしれません。




でも、でもですよ!


一緒に仕事をするときに

「この人と仕事をすると 安定したお金が入ってくるから」

と思って、選ぶ人がいるでしょうか?


私は違います。


「この人と一緒に仕事ができたら、

私の力以上にいい仕事ができるのではないだろうか」

と思って、お仕事する人を選びます。


   その人の仕事ぶりが好きだから


   仕事に対する考え方が似ているから


そんな理由で選びます。



NICeに対する考え方も同じです。


思えば、経産省支援時代のNICeでは、

今よりもまだヒヨッコだった私を心配して


いろんな方法で、


時には叱咤し、時には解説し、

時には一緒に悩んでくださった 多くの方がいらして

その方達のおかげで、今の私がいます。



その多くの方がたは

社団法人に移ったときも、

そのまま会員でいつづけていらっしゃいました。


だから私は、今もNICeの会員です。



民間の運営になり、主に資金の関係から

サイトや運営の充実度が変わりました。


それを今、少しずつ

  使いやすいサイトづくり

  やりやすいコミュニティづくり

  会員同士がつながりやすい関係づくり

と改善されつつあります。


その第一が、今回のサイトリニューアルです。


まだまだ会員数は少ないです。

だから逆に、一人一人の顔が見えやすいと思います。


ご関心ある方は、この機会にぜひ会員になってください。

私と、つながってください。



~つながり力で日本経済と地域社会の未来を拓く!~
『起業支援ネットワークNICe』
http://www.nice.or.jp/





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-01-03 22:20:31

いただいた年賀状を心の励みに

テーマ:起業

年末年始にかけての帰省を終え、

本日、自宅に戻りました。


関東に比べたら、空気は冷たいけれど

やはり我が家はいいものです。


自宅前から見上げた星がキレイでした。




さて、毎年いただく年賀状。

その中から、いくつかをパソコンの前にはっておき

仕事の合間に、自分を励ますのは毎年の習慣です。


下さった方の1年の抱負を、自分に重ね

「一緒に頑張らせてください」と思うことで

その方に、私の何かが届くようにとの願いも込めます。



迷うことなく選んだのは

私と3つしか違わないのに

昨年に続き、新たな道を邁進する方。


その方の影響力や仕事量は

比べることすら不遜ですが

せめて気持ちだけでも添わせていただきたい。

そのエネルギーをいただきながら

私も成長し続けたい。


そんな思いを込めました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-年賀状110103


この方がチーフプロデューサーを務める

起業支援ネットワークNICeは、


リニューアルオープンし

1月7日から本格稼働するそうです。


詳しいご案内はまた、のちほどさせていただきますね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-27 20:29:47

郡山市倫理法人会モーニングセミナーでお話させていただきました

テーマ:起業

12月22日(水)に、郡山市倫理法人会で

福島県の、そして郡山市のことを、お話させていただきました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-倫理101222-3


経営者のみなさまの前で、約40分という時間

お話させていただく機会は初めてで、とても緊張しました。



福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-倫理101222-1


いろいろ考えた挙句

郡山市民になっての10年間の日々に

少しだけ、ライターとしての見方を加味してお話。



その内容は、私の出身地のご紹介と実家の家業

そして郡山市のデータなど。



あらかじめ、郡山市のHPを参考に資料を作り

当日、ご来場のみなさんに、いろいろ質問させていただきました。




いらっしゃった方の約9割は、福島県ご出身でしたが

統計上のことだと、意外にご存じない。


これは、私自身のふるさと観も、同様だと思います。





福島県在住ライターが綴る あんなこと こんなこと-倫理101222-2


年末の忙しい時期にも関わらず

会場は、ほぼ満席。ありがたいことです。




逆をいうと、みなさん、それだけ

ご自分の住む街にご関心が深いのだと。

そんなことも思い浮かべながら。




経営者として、そして人生の先輩としても敬愛し、

尊敬している「紅葉館 きらくや」の村田社長が

私のお話を、ブログに書いてくださいました。


その感想は「お互いに、自分のふるさとに対する点数は厳しいなぁ」と。

だからこその ふるさとなのでしょうか。



ご来場いただいたみなさま

本当にありがとうございました。

本当に、いい経験を、させていただきました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。