1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-20 04:57:33

プロの仕事

テーマ:ライター

今の自分をワンランクアップさせるために

さまざまな機会をいただいて

勉強しています。

 

一つはマネジメントの勉強。

もう一つは企画の勉強。

もちろん自分史を深める勉強もしていますよ。

 

その中で、自分だけではとけない課題があって

中小企業診断士をしている方に

アドバイスをお願いしました。

 

東北出張の途中、福島駅に途中下車してくださり

喫茶店でお茶を飲みながら約30分。

課題をとくヒントを順番にいただいたのですが…。

 

答えは出しません。

出すのは、私が間違って書いたという指摘だけ。

あとは思考方法をしめしてもらい

私に考えさせてくれる。

 

なぜなら…。

コンサルタントの仕事は

「相手に解を与えることではなく」

「相手から解を導き出すこと」だからです。

 

私のささやかな経験からで恐縮ですが

コンサルタントを仕事にしている方

もしくはコンサルタントをしてくださる方の中でも

ここまでしてくださる方は少ないです。

 

おそらく、アドバイスしてもらう側が

(私の場合は、すべて私のことですね)

 

あまりに稚拙すぎて、

見ていられないというのが本音でしょうけれど

自分から解を出してしまう方がほとんど。

 

そうするとアドバイスをもらった側は

一瞬は楽ですが

 

自分の頭や心から出てきた解ではないため

どこかが苦しくなって

実行できなくなるのです。

 

答えのヒントをだして

あとは相手が自分の中から解を出すのをじっと待つ。

 

目の前の相手への期待と、根気の勝負です。

プロの仕事に出会って、

私ももうひとがんばりしなきゃと

襟を正しました。

 

 

プロフィール作成

自分史のお問い合わせはコチラまで

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-07 07:44:39

雨降りの日は執筆日和

テーマ:ライター

雨降りの今日は執筆日和。


昨年からコツコツ聞き歩いた方々の
原稿おこしも終盤にかかっていますが、

まだまだ先は長く、
依頼主から「待ちくたびれた」と
言われやしまいかという恐怖心と闘っています(^^;

 

今朝は、お会いしてすぐに
一目惚れした(なんのこっちゃ)
素敵な男性の原稿起こし。

 

地域の方々からも
大尊敬されていらっしゃるとか。

おい、よしえ!がんばらんかぃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 05:43:23

手放す言葉

テーマ:ライター
子どものころからなじんでいた言葉。

時には力をもらい

時には自分のお尻を叩いてくれた

この言葉を手放そうと思います。



「すべき」「しなければ」「義務」



この3つは自分を外側から抑え込む言葉なんですね。


そのことに気が付いたのは、

私と同じような言葉を

よく使っている人の存在があったから。



その人の言葉を読むたびに、

心が窮屈になる自分に気が付いたのです。



…ということは、

私もその言葉を使うことによって

他の人を窮屈にさせていたっていうことですよね。


あとはね…。

20代の頃から習っている

テニスのコーチから言われた言葉があったから。

そのことはまた、気が向いたら書きましょうか。


今日も良き日に。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-24 07:01:52

思いに共感し、寄り添い、発信する

テーマ:ライター
ある仕事のトライアルに応募しました。

内容は、某会社さまのサイト執筆への参画です。
すでに業界では屈指の活躍をされている会社さまの
すみずみまでサイトを読ませていただき
共感する箇所をメモメモ。。


何度か拝見し、繰り返したのは
創業者であり、現社長の挨拶です。


職人気質といったらいいのでしょうか。

厳しい表情のお顔と共に並ぶ文章には
商品に対する思いと、商売への考え方が
とても率直に書かれていました。


仕事に対する真摯な姿勢

それがWEBという、世代的には挑戦!
という分野への進出もはかれたのかと。


トライアルの結果は、残念ながら不採用でしたが
いい会社に出会えたと思いますし
仕事への向き合い方を教わりました。


どんな分野の仕事でも
真摯に向き合っている姿に
人は共感するのだと思います。

私も、かく、あらねば

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-19 21:06:31

文は人なり

テーマ:ライター
久しぶりにライター目線でのブログを


「文は人なり」


ライターとして
仕事をいただくようになる前からの
私の持論です。


て、に、を、は の的確な描写は関係ない。

多少文法的に変であっても
「文は心」

その人の書く文章から
その人の「人となり」が見えてきます。



かえって
文章を書き慣れている人の文から見える
人となりに、
心が冷えることがあります。

打算、計算が見えたときにです。



多少の、誤字脱字は関係ない。

私は、温かな文章を書ける人が好きです。
その人の書く文章から
その人の人柄が見えるからです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-03 06:48:58

「企画が苦手」と言う前に・・・

テーマ:ライター
「企画苦手、企画浮かばない」
っていってるうちは
単に「自分に甘えてる」んだな~って
ようやく実感をもって理解できました(・・と思う)

得手、不得手を堂々と言うなら
それを言えるだけの根拠、
つまり

   努力の跡を見せてから言えよ!
って話なんですよね。

 ◎苦手
って言ってる前に「考えてみる」

 ◎できない
って言う前に「手を動かす」

それをやってみて、
なおかつ「できなかったら」
できるプロにお願いする
それが順序だよね。

  ・
  ・
  ・
高校時代、
過去に華々しい賞歴を持つバスケ部で
 ◎ショート100本
 ◎ロングシュート100本

もう、何も考えられない状況になりながら
とにかく投げて

投げ続けるうちに、
何も考えられないまま
シュートインできるようになれた。

私の人生の中でも「過酷」といえる過去
(そういう練習方法が私には合わなかったので
1年の夏に辞めました・苦笑)

を思い出しながら書いてます。


・・・ということで昨日から、
ある企画書を持ち歩いています。

「なんなの?」と思われた方。
私に会ったら、ぜひお声がけください。

あるいはこちらから、お問合せくださいね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-08-19 08:27:35

遠くを見ながら 目の前の幸せを大切にする

テーマ:ライター
昨日、出版制作に係わらせていただいた
書籍完成のご挨拶のために
PHP研究所さんに伺いました。

半蔵門駅そばにある
瀟洒なビルにもうっとりしましたが

広い、広い営業のフロアに伺ったときに
仕事の手を休めて、みなさんが一斉に
デスクから立ち上がられた様子が印象的でした。

なんだろう
すごくすがすがしい感じだったんですね。

その感じは、営業のフロアに伺う前に
ご担当編集者さんを囲んで
おしゃべりしたときに受けた印象と同じでした。

人と出会う第一印象と同じように
会社さんにも印象ってあるのですね。

田舎者の私にとって、とてもよい経験でした。


上京ついでに、神奈川に住む方と
お会いするお約束もし、思いの交換をしてきました。

世の中の良いことだけではなく
悪いことも含めての意見交換です。

ふだん自分がいる環境にどっぷりつかっていると
なかなか見えてこないことが
今回の上京を通して、見えたように思います。

その多くは「ゆでがえる」現象に例えられるような
よくないことですが、実は、その逆もあって。



自分が健康で、よき家庭を持ち
よく友人に囲まれて、よき環境の中で暮らしている。
その幸せもかみしめた1日でした。



 ▼奥付に私の名前はありませんが
  福島県に住む女性起業家の方、
  県外に住む友人の協力のもと仕上がった本です。
  書店で見かけたら、どうぞ手にとってみてくださいね。


   天職が見つかる女のお仕事バイブル

  
  天職が見つかる女のお仕事バイブル/PHP研究所

¥1,512
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-17 17:26:21

何物ではなくても選ばれるために

テーマ:ライター
「ふくしま」だから ではなくて
何ものでなくても選ばれるように!

そういう意識の方が(企業が)
選ばれ、残っていくのだと思います。

表には出せませんが
そういう意識の方(企業さん)と出会うと感じます。


しかしながら

「共に」「共存」という言葉が好き。
「競合」「戦略」という言葉は嫌い。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-03 06:49:30

誰と一緒に仕事をするか

テーマ:ライター
フリーランスでの仕事は
誰と一緒に仕事をするか 
がとても大切です。



スキルはもちろんのことですが
「あ」「うん」の呼吸、すなわち
こちらが投げた質問や問い合わせに
いいタイミングで応えてくれる相手が、
まさにベストパートナー。



それは取材先でも同様で
何かをお願いするときの、お返事のタイミングから
相手の方の度量を知ることが多いです。


今、手がけている あるお仕事。

「お願い」したことに「はい」と
絶妙のタイミングでお答えしてくださる方々ばかりで
ほんとに、ほんとに 感謝しています★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-02 07:04:07

卒業

テーマ:ライター
先月末で、あるプロジェクトを卒業しました。

思えば昨年の今頃は、友人の結婚祝いの翌日に

バタバタと上京し、クライアントさんにご挨拶した

私にとって印象的なプロジェクトでした。


プロジェクトの合間に起きた出来事も

ここには書けませんが、走馬燈のように思い出されます。


ライターとしての私の1年間の

方向を変えたプロジェクトでもありました。

一緒にがんばってきたライター仲間に改めて感謝。

次は、違うプロジェクトでご一緒しましょう♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。