と…

の先が本題ですが、その前に

 

鏡開きという事で、所属している職場で一緒に働いている皆さんよりお裾分けをいただいたのですが…

頂こうと割りばしを…

 

あれ

割りばしが

 

割れない。

無理にしたら、こんなんになった。

原因は中央に節目がちょうど位置していたこと。

溝が彫られていても、まったく割れず。

 

珍しかったので思わず。

 

帰ってきて新聞を読む。

「この人」に二足の草鞋を履く名張市役所の職員が紹介されている。

 

そうなのか?

定年後の楽しみなのか??

 

「そうではない」のが本音なのでは?

 

いらぬ詮索

 

 

 

届いていた公民館からの封書。

 

龍江新聞2月号の取材編集計画表

 

あれ

2月号の

企画・割り付け会議の通知って…

 

それより

担当記事…

 

あそこは

「天龍峡八重桜街道」

 

誰が

何と

言おうとも

「天龍峡八重桜街道」

 

たぶん地元の衆は舌嚙んで言えんに。

フランスの皆さんが見えたら「こう呼んでます」と笑顔で対応するけど

あそこは

「天龍峡八重桜街道」

 

はいガス抜き終了。

何でかとかは承知しとる。関係先に取材して締め切りの22日までに入稿するで。

AD